シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

東京サマーランド混雑予想!混雑で時間を無駄にしない6つの回避法

      2016/09/26

東京サマーランド混雑予想!混雑で時間を無駄にしない6つの回避法

東京サマーランドは東京都あきる野市にあり、都内でも1、2を争うほど混雑することで有名な人気スポットです。

お盆などピーク時の波のプールは、水面が見えなくなるほど人、人、人の芋洗い状態で大混雑しますが、屋外のプールや遊園地も充実しており、子どもから大人まで楽しめるのが、東京サマーランドの良いところです。

サマランの愛称で親しまれている東京サマーランドですが、2016年4月1日に満を持して「Wonderful Nature Village」という自然と癒しをテーマにしたエリアがグランドオープンしました。

それでは、大人気でトップシーズンは混雑が絶えない東京サマーランドの混雑予想と、混雑時でも混雑を回避し時間を有効活用できる方法をご紹介していきます。

 


スポンサーリンク


 

東京サマーランド混雑予想!混雑で時間を無駄にしない6つの回避法

① 東京サマーランドが混雑する4つの理由

まずは、東京サマーランドが都内で1、2を争う人気スポットである理由(見どころ)をご紹介します。

東京サマーランドの4つの見どころ

1.アドベンチャーラグーン(屋外プール)


東京サマーランドというネーミングからも、7月~8月の夏シーズンはプールが大混雑します

お目当ては4人~6人乗りのゴムボートで巨大なメガフォン状のファンネルで、大きく左右に揺さぶられながら滑り落ちる「DEKASLA(デカスラ)」です。

 

2.アドベンチャードーム(室内プール)


東京サマーランドが大混雑しているイメージは、コバルトビーチと呼ばれる波のプールからきています。

お盆休み中は特に芋洗い状態の大混雑ですが、高さ70cmの波が1時間おきにやってくるので、時間前になると園内中の人が押し寄せてきます。

 

3.スリルマウンテン(遊園地)

東京サマーランドの遊園地アトラクションで人気なのは、スイス製のフリーフォールと、オランダ製のジェットコースター「トルネード」です。

日本屈指の絶叫コースターというレベルではないので、ジェットコースターが苦手な方でも楽しめます。

 

4.Wonderful Nature Village(アウトドア・スポーツ)

2016年4月1日にオープンした新エリア
オートキャンプ、BBQ、カヌー&カヤックも楽しめ、愛犬用のドッグランやドッグプールもあり、愛犬を含めた家族全員で楽しむことができます。

今後も、スポーツフィッシングやコテージ・ツリーハウスのオープンも予定されており、東京サマーランドの新名所になること間違いなしです。

 


スポンサーリンク


 

② 東京サマーランドの混雑予想

充実した施設が揃った東京サマーランドですから、大型連休などは特に混雑が予想されます。

ここでは、東京サマーランドの混雑状況の予想をカレンダー形式でまとめましたので、お出かけの際の参考にしてください。

 

混雑カレンダー 2016年6月~2017年5月

2016年
6月:4日(土)~26日(日)の土日限定でアドベンチャーラグーン(屋外プール)が先行オープンのため、混雑します。
7月:2日(土)~18日(月・祝)までの土日祝は、屋内外のプールが混雑します。
   23日(土)~31日(日)までの平日は夏休みに入り、混雑します。
   23日(土)~31日(日)までの土日は夏休み+週末で大混雑します。
8月:1日(月)~31日(水)までの平日は夏休みのため、混雑します。
   1日(月)~31日(水)までの週末は夏休み+週末で大混雑します。
   11日(木・祝)~15日(月)はお盆休みのため、大混雑します。
9月:3日(土)~11日(日)までの週末は混雑します。
   17日(土)~25日(日)までの土日祝はやや混雑します
   気温が30度を超える日は混雑します。
10月:特に混雑はありません
11月:特に混雑はありません
12月:特に混雑はありません

 

2017年
1月:特に混雑はありません
2月:特に混雑はありません
3月:特に混雑はありません
4月:29日(土)、30日(日)はGW期間で室内プールはやや混雑します。
5月:3日(水)~7日(日)はGW期間で室内プールはやや混雑します。

【混雑レベルの目安】
やや混雑:波のプールで隣の人とギリギリぶつからない程度の状態
混雑  :波のプールで隣の人とぶつかるくらいの芋洗い状態
大混雑 :波のプールの水面が見えないほどの大芋洗い状態

 

特に混雑が予想される7月8月のカレンダー

2016年7月8月混雑カレンダー
2016年は7月23日から8月31日まで悪天候を除けば、ほぼ毎日の混雑が予想されます。

 

③ 東京サマーランドの混雑回避法

1.平日に行く

真夏の暑い時期に東京サマーランドへ行くなら、休みを取ってでも平日に行くことをおすすめします。
それでもプールは混雑していますが、土日と比べるとまだ大分マシです。

●混雑回避で得する時間:3~4時間

 

2.早めに駐車場に着いておく

夏休み期間中は、朝8時前から近隣道路が渋滞しますので、朝7時には駐車場に着いているようにしましょう。

夏場は開園時間が前倒しされて、8時30分前に入園できることがあります。

絶対に第1駐車場に駐車しましょう

入れないと第2駐車場を使うことになりますが、入場ゲートから1500mと離れており、帰りは第2駐車場までのシャトルバス待ちで長蛇の列に並ぶハメになります。

●混雑回避で得する時間:2~3時間

 

3.お目当てのアトラクションから攻略する

3.お目当てのアトラクションから攻略する
東京サマーランド1番人気のアトラクションといえば、「デカスラ」を置いて他にはないでしょう。

デカスラは最大200分待ちにもなるので、入園したら真っ先に並んで楽しんじゃいましょう。

●混雑回避で得する時間:1~3時間

 

4.割引前売りチケットを事前購入する

割引前売りチケットを事前購入しておけば、わざわざ混雑しているチケット売り場に並ぶ必要はないので、ここは絶対に前日までに買っておきましょう。

コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクス)で購入可能です。

●混雑回避で得する時間:30分~1時間

 

5.レストランは早めに利用する

5.レストランは早めに利用する
東京サマーランドのレストランは、土日は9時から、平日は10時から営業しています。

お昼をレストランで食べる場合は、10時30分頃には食べるつもりで入りましょう。

11時を過ぎると徐々に混雑してきます。

●混雑回避で得する時間:30分~1時間

 

6.ランチ用のお弁当を持参する

6.ランチ用のお弁当を持参する
東京サマーランドは、飲み物や食べ物の持ち込みはOK(ビン類、缶類は禁止)ですので、ランチ用にお弁当を持参することで、レストランの待ち時間をゼロにすることができます。

●混雑回避で得する時間:30分~1時間

 

まとめ:東京サマーランドの6つの混雑回避法

いかがでしたか?東京サマーランドの混雑予想と混雑回避方法についてご紹介させていただきました。

今回ご紹介させていただきました6つの混雑回避法を今一度まとめておきます。

1.平日に行く
2.早めに駐車場に着いておく
3.お目当てのアトラクションから攻略する
4.割引前売りチケットを事前購入する
5.レストランは早めに利用する
6.ランチ用のお弁当を持参する

●6つの混雑回避法を活用すると、7.5時間~最大13時間を有効活用できるでしょう。

2016年4月1日に「Wonderful Nature Village」エリアが新オープンし、秋にはさらに拡張が予定されている東京サマーランド

今後は夏シーズン以外にも混雑する日が増えてくるかもしれませんので、今回ご紹介させていただいた6つの混雑回避法を参考にしていただき、東京サマーランドを存分にお楽しみください。

 


スポンサーリンク


 

 - プール, 人気スポット, 遊園地 ,