シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

トイレの床タイルの正しい掃除の仕方!目地の黒ずみや水垢、尿石汚れを落とす5つの掃除方法

      2016/12/11

トイレ床タイル掃除

今回はトイレの床タイルの目地の黒ずみや水垢、尿石汚れの正しい掃除の仕方についてご紹介します。

トイレの掃除ってどうしても後回しになりがちではありませんか?
なんとなく汚い気がして後回しにしていると、あっという間に黒ずみ汚れや水垢が床タイルに目立っているなんてことも多々あります。

そこで今回は、
*トイレ床タイルの目地の黒ずみや水垢、尿石汚れの原因
*トイレ床タイルの目地の黒ずみや水垢、尿石汚れ別の洗剤と道具
*トイレ床タイルの掃除の頻度
*トイレ床タイルの壁掃除の仕方と手順
*トイレ床タイルの汚れのランクに応じた掃除の仕方

といった内容で、トイレの床タイル目地の黒ずみや水垢、尿石汚れの掃除の仕方についてまとめました。これからご紹介する掃除方法で、頑固な黒ずみや水垢、尿石汚れにサヨナラしましょう。

 


スポンサーリンク


 

タイル目地の黒ずみや水垢、尿石の正体と原因

まずはタイル目地の黒ずみや水垢、尿石の正体や原因を知ることが大事です。

掃除方法1:黒ずみの正体と原因を理解する

タイル目地の黒ずみ汚れについて理解し、対処の方法について認識を深めます。

・黒ずみ汚れの正体
タイル目地に付いた黒ずみ汚れの正体は、主にクラドスポリウム属のクロカビ(酸性)です。

・黒ずみ汚れの原因
黒ずみ汚れの正体である黒カビは、好湿性真菌といわれ、高湿度汚れの溜まる場所を好みます。

・黒ずみ汚れの防止策
1.黒ずみ汚れの防止策としては、第一に小まめに掃除をして汚れを残さない。
2.水漏れや結露を起こさないように、配管の整備換気を行い、低湿度を保つ。

 

水垢の正体と原因を理解する

タイル床の水垢汚れについて理解し、対処の方法について認識を深めます。

・水垢汚れの正体
水垢の主成分は石灰で、酸に溶けやすいアルカリ性です。
石灰自体は、不衛生なものではありません。

・水垢汚れの原因
水分が蒸発することで石灰が残り、水垢となります。

・水垢汚れの防止策
飛び散った水分や結露などは放置せず、小まめに拭き取ることが大切です。

 

尿石の正体と原因を理解する

タイル床の尿石汚れについて理解し、対処の方法について認識を深めます。

・尿石汚れの正体
尿石汚れの正体は、そのものズバリ!尿で、アルカリ性です。

・尿石汚れの原因
飛び散った尿が放置されることで、尿に含まれているカルシウムイオンカルシウム化合物となり、尿石汚れとなってこびり付きます。

・尿石汚れの防止策
水垢防止策と同様に、飛び散った尿は放置せずに小まめに拭き取ることが大切です。

 

使用する洗剤や道具

洗剤や道具を使い分けて、トイレタイル床の目地の黒カビや汚れに対処します。

掃除方法2:使用する洗剤と道具を使い分ける

【トイレのタイル床掃除に使う洗剤】
・黒ずみ汚れ(酸性)に効果的な洗剤
重曹
重曹水(重曹+水)
重曹クリーム(重曹+水少々)
セスキ炭酸ソーダ

・水垢汚れ(アルカリ性)に効果的な洗剤
クエン酸
クエン酸水(クエン酸+水)
クエン酸クリーム(クエン酸+水少々)

・尿石汚れ(アルカリ性)に効果的な洗剤
クエン酸
クエン酸水(クエン酸+水)
クエン酸クリーム(クエン酸+水少々)
重曹クエン水(重曹+クエン水)

 

【トイレのタイル床掃除に用意する道具】
・用意する基本の掃除道具
除菌シート
マイクロファイバークロス
フローリングワイパー

・あったら便利な掃除道具
スプレー容器

・必要になるかもしれない掃除道具
紙ヤスリ(サンドペーパー)#1500番

 


スポンサーリンク


 

トイレの床タイル掃除の方法や手順

トイレの床タイルはどれくらいの頻度でいつ掃除する?かご紹介します。

掃除方法3:トイレの床タイル掃除は毎日する?いつする?

トイレの床タイル掃除に限った話ではありませんが、掃除をする頻度と労力は反比例します。

①高頻度=軽労力
②低頻度=重労力

一見、2択に思えるかもしれませんが、①を選択して毎日掃除を行えば、トイレは常にキレイに保たれます。

②を選択してしまうと、ずっと汚いトイレを使う羽目になり、いざトイレ掃除をする時には、思わぬ重労働となってしまいます。

やはり、トイレ掃除は毎日コツコツとすることをおすすめします。

いつするのか?というタイミングの問題については、基本的には「自由」ですが、おすすめしたいのは、夜です。

1日の最後にササッとトイレの床を拭き掃除しておけば、翌朝気持ちよく利用できますし、何かと忙しい朝の負担も少なくなりますよ。

 

掃除方法4:掃除の仕方と手順

トイレの床タイルの基本の掃除の仕方と手順をご紹介します。

手順その1:
フローリングワイパーか除菌シートで、床に落ちたホコリや髪の毛などを取り除きます。

ここがポイント!
拭き取りに雑巾を使っても良いのですが、雑巾の洗濯も手間が掛かりますので、タイル床の掃除には、使い捨て可能なフローリングワイパー除菌シートが便利です。

 

手順その2:
クエン酸水スプレーをタイル床に吹きかけ、マイクロファイバークロスで拭き取ります。

ここがポイント!
一番気になる飛び跳ねた尿や水滴の汚れ(共にアルカリ性)を、酸性のクエン酸水で中和させ、吸水性の良いマイクロファイバークロスで拭き取ります。

 

手順その3:
重曹水スプレー、セスキ炭酸ソーダ水スプレーを汚れ具合に応じて選び、タイル床に吹きかけ、マイクロファイバークロスで拭き取ります。

ここがポイント!
酸性の汚れである黒ずみ(黒カビ)汚れを、重曹、セスキ炭酸ソーダで中和させ、マイクロファイバークロスで拭き取ります。
マイクロファイバークロスは、吸水性バツグン!なので、液体の拭き残しが原因となる水垢予防にもなり、非常に役に立ちます。

 

トイレの床タイルの掃除方法。汚れの酷さ別

トイレの床タイルが汚れてしまった場合の対処法をご紹介します。

ついつい後回しになってしまうトイレ掃除ですが、放置してしまうとタイルの目地奥にまでカビ菌が根を生やしたり、黄ばみや水垢汚れがこびり付き、トイレの床掃除が重労働になってしまいます。

あなたのお宅のトイレ床の汚れの状況によって、お掃除方法が異なりますので、次にご紹介する方法で、これを機会にスッキリさせましょう!

 

掃除方法5:汚れの酷さに応じた対処法

汚れ具合に応じて、使用する洗剤の種類や道具を使い分けたいですね。
ここでは、さっと拭き取れる軽い汚れから、こびり付いてしまった頑固な汚れ、臭いの原因である尿石への対処法などをお伝えしていきます。

 

対処法1:軽い汚れ

拭き取りで済む程度の軽い汚れには。

【重曹水スプレー】
用意するもの
1.スプレーボトル
2.水かぬるま湯 100ml
3.重曹 小さじ1
4.マイクロファイバークロス 2枚

重曹水スプレーの作り方
1.スプレーボトルに、水かぬるま湯と重曹を入れて混ぜます。

ここがポイント!
・大量に作っても使い切れないので、1回分ずつ作りましょう。
・床素材が変色しないか、まずは床の端で試し拭きしたうえで、全体の掃除を行いましょう。
・床タイル掃除の仕上げは、水分が残っていないか十分に注意し、マイクロファイバークロスでしっかりと拭き取ることが大切です。

 

対処法2:ひどい汚れ

重曹水スプレーで落とせないようなひどい汚れに。

【重曹水ホイップクレンザー】
用意するもの
1.洗面器
2.重曹 40g
3.食器用の液体洗剤 大さじ4杯
4.お酢 大さじ1杯
5.マイクロファイバークロス 2枚

重曹ホイップクレンザーの作り方
1.洗面器に重曹40gを入れます
2.液体洗剤を加えながら、練り込むように混ぜます
3.全体的にホイップ状になってきたら、お酢を加えます
4.重曹をお酢が化学反応し、泡が出てきたら完成です

ここがポイント!
1.重曹ホイップクレンザーを、汚れの酷い箇所に塗り、30分程度おきます
2.マイクロファイバークロスで汚れを擦るようにして、拭き取ります
3.重曹ホイップクレンザーが床タイルに残らないように、綺麗に拭き取ります

 

対処法3:頑固なタイル目地の黒ずみ

重曹ホイップクレンザーでも取れないような、頑固なタイル目地の黒ずみ汚れに。

【重曹水ペースト】
用意するもの
1.洗面器
2.重曹 40g
3.水かぬるま湯 20g
4.スポンジか歯ブラシ

重曹ペーストの作り方
1.洗面器に、「重曹2:水かぬるま湯1」の割合で入れます
2.こねるように混ぜれば完成です

ここがポイント!
1.重曹水スプレーなどで、軽く汚れやホコリなどを取り除きます
2.黒ずんだ目地の箇所に、重曹ペーストを塗り、その上にティッシュペーパーをかぶせ、さらにその上から重曹ペーストを重ね塗りし、最後にラップをかけます
3.半日ほど放置しておきます
4.スポンジや歯ブラシなどを使い、黒ずんだタイル目地を軽く擦りながら汚れを取ります
5.目地に残った重曹ペーストを綺麗に拭き取ったら終了です

 

対処法4:しつこいタイル床の水垢

黒ずみ汚れとは性質の異なる水垢掃除に。

【クエン酸パック】
用意するもの
1.クエン酸 大さじ1杯
2.水かぬるま湯 200ml
3.洗面器
4.キッチンペーパー
5.スポンジか歯ブラシ

クエン酸パックの作り方
1.洗面器にクエン酸と水かぬるま湯を入れ、かき混ぜます
2.洗面器にキッチンペーパーを入れ、クエン酸を染み込ませます

ここがポイント!
1.タイル床の表面に付着したホコリや髪の毛などを取り除きます
2.水垢汚れの酷い箇所に、クエン酸を浸したキッチンペーパーを貼り付けます
3.半日程度放置します
4.スポンジや歯ブラシなどで、軽くこするように水垢を取り除きます
5.濡れ拭きで、タイル床に残ったクエン酸を綺麗に拭き取ります
6.最後に乾拭きをして、表面は乾燥した状態に保ちましょう

 

対処法5:臭いの原因タイル床の尿石

臭いが気になるタイル床の尿石汚れに。

【クエン酸水】
用意するもの
1.クエン酸 大さじ1杯
2.重曹 適量
3.水かぬるま湯 200ml
4.スプレーボトル

クエン酸水の作り方
1.スプレーボトルに、水かぬるま湯200mlとクエン酸大さじ1杯を入れ、混ぜる

ここがポイント!
1.タイル床の表面のゴミやホコリを軽く拭き取る
2.尿石汚れの箇所に重曹を適量ふりかける
3.重曹の上から、クエン酸水をスプレーする
4.重曹とクエン酸が化学反応し、シュワシュワと泡が立ちます
5.泡とともに、尿石汚れを拭き取ります
6.濡れ拭きで、タイル床に残ったクエン酸をしっかり拭き取ります
7.最後に乾拭きをして、表面を乾燥した状態に保ちましょう

 

まとめ:トイレのタイル床の黒ずみや水垢、尿石を落とす5つの掃除方法

いかがでしたか?
「トイレのタイル床の黒ずみや水垢、尿石の掃除方法」をテーマにご紹介させていただきました。

最後にもう一度5つの方法について確認して見ましょう。

その1:黒ずみや水垢、尿石の正体と原因を理解する
その2:トイレのタイル床掃除は、毎日コツコツが一番楽
その3:掃除方法と手順
その4:使用する洗剤と道具を使い分ける
その5:汚れの酷さに応じた対処法

トイレが綺麗なお宅って素敵ですよね。
トイレ掃除は金運を招くとも言いますし、今回ご紹介したトイレのタイル床の掃除方法を参考にしていただき、毎日コツコツとお掃除してみてくださいね♪

 


スポンサーリンク


 

 - 掃除・洗濯 , , , , , ,