シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

タオル臭いの取り方!熱湯と酸素系漂白剤では取れない原因と対策

   

タオル臭い

洗濯物を洗ってお天気が良い日に干すと、ホカホカになって、気分的にも爽やかな気持ちになりますよね!

でも、中にはなぜか雑巾のような玉ねぎのような臭いにおいのタオルってありますよね?
洗ったはずなのに、濡れたらプーンと漂ってくる嫌な臭いは、誰しも経験があると思います。

臭いタオルは熱湯で消毒したり、漂白剤を使って臭いを落とすのが一般的ですが、それでは落ちないという人も多いです。

でも、それは正しい臭いの取り方ですか?
正しいやり方であれば、劇的に臭いが落ちますよ。

今回は、タオルの臭いの取り方についてご紹介します。

 


スポンサーリンク


 

タオル臭いの原因は?

タオルくさい

なんでこんなに臭いにおいを放つのでしょうか。
洗っていないならまだしも、洗ったのに臭いのは本当に困り者ですよね。

臭いを放つようになってしまうのは、以下の原因が考えられます。

    【タオル臭いの原因】

  • 繊維に入り込んだ「雑菌」が繁殖
  • 「モラクセラ菌」の糞
  • 石鹸や洗剤の残りカス
  • 髪や皮脂、体臭や汗などの汚れが落ち切れていない
  • お風呂の残り湯を使って洗濯した
  • 濡れた状態が長い
  • 洗濯槽のカビ、汚れ
  • 一回の洗濯する量が多過ぎる
  • 部屋干し

洗濯機で洗ったらすべて綺麗に洗えていると思われがちですが、洗濯物の量が多かったり、洗剤等を入れ過ぎて残りカスが溜ってしまうと、目には見えない雑菌が繁殖してしまうのです。

モラクセラ菌」という菌の糞の臭いから、あの雑巾臭がするそうです。あの臭いは糞の臭いだったのかと思うとゾッとしますね。

雑菌は洗濯で洗い流しただけでは落ちないため、そのままにするとみるみる臭いがキツくなってしまうので、早めに雑菌を完全に排除させなければいけません。

また、雑菌は湿気が大好きなので、洗ってすぐに干さなかったり、部屋干しして濡れている状態が長ければ長いほど、知らぬ間にグングン繁殖してしまう厄介者なんです。

ちゃんと気をつけていても臭いがある場合は、もしかしたら洗濯機自体の汚れやカビが原因かもしれません。
こまめに洗濯槽クリーナーで綺麗にしてあげるのも大事なことですね。

【お風呂掃除に効果的なコツはこちら!】
お風呂床の掃除法!正しい処置でしつこい黒ずみや水垢を落とす効果的な6の対処法

 

タオルの臭いは熱湯消毒で取れる?

タオル熱湯

鍋でタオルを煮たり、熱湯につけ置きする消毒方法はご存じの方も多いのではないでしょうか。

実際に熱湯で臭いが落ちるのかそこが気になるところですよね?
その答えとしては、多少の雑菌であれば熱湯消毒でも十分効果は期待できると言えます。

皆さんは、気付いたらタオルが薄いピンク色に染まっていた経験ありませんか?
あれも雑菌が繁殖したことが原因です。
私も鍋でタオルを煮たことがありますが、その薄いピンク色が落ちたこともありました。
でも、臭いがキツいタオルはあまり変わっていないこともありました。

どうやら、雑菌が繁殖し過ぎているものは除菌しきれないようです。
なので、少し臭いが気になるかな?と思った時点で早めに熱湯消毒をすれば、十分臭いが取れる可能性があります。

熱湯消毒だったらお金がかかる訳でもないですし、簡単ですし、早めの対処をしてしまった方が手間がかからなくて良いかもしれないですね。

【正しいトイレ掃除の仕方はこちら!】
トイレ掃除の仕方!毎日の正しいトイレ掃除の方法で黒ずみ黄ばみを落とす5つの手順

 


スポンサーリンク


 

酸素系漂白剤(ワイドハイター)では取れない理由

個人的には酸素系漂白剤で殺菌するのが一番効果があると思います。

重曹やクエン酸を使ったり、臭いタオルをレンジでチンする方法などもありますが、雑菌の繁殖具合によっては効き目がないこともあるそうです。

漂白剤にも種類があるので簡単に説明しますね。

タオルワイドハイター

酸素系漂白剤(液体タイプ)

主な商品名:ワイドハイター、手間なしブライト、ブライトWなど
主成分:過酸化水素
液性:酸性
柄物を洗うのに適している

酸素系漂白剤(粉末タイプ)

主な商品名:ワイドハイター粉末タイプ、カラーブライトなど
主成分:過炭酸ナトリウム
液性:弱アルカリ性
液体タイプより強力な漂白力。色落ちしやすい

塩素系漂白剤(液体タイプ)

主な商品名:ハイター、マイブリーチなど
主成分:次亜塩素酸ナトリウム
液性:アルカリ性
白物衣料専用。鼻がツンとするにおい

この中だと、ワイドハイターが有名でしょうか。
ワイドハイターでも液体と粉末がありますが、臭いの元の雑菌は「酸性」のため、「アルカリ性」の粉末タイプを使った方が臭いが落ちます。

酸素系漂白剤の粉末タイプを使っているのに、それでもタオルの臭いが落ちない場合があります。
それは使用方法に問題があるのかもしれません。

以下のことをチェックしてみてください。

  • つけ置きする前に洗濯機で洗っていますか?
  • 1回洗って、ある程度汚れを落としてからつけ置きしましょう。

  • 水でつけ置きしていませんか?
  • 酸素系漂白剤は、40℃以上のお湯でないと効果が薄まります。

  • 漂白剤の分量は合っていますか?
  • 多過ぎても少な過ぎても駄目なので、適量を守りましょう。

  • 天日干ししていますか?
  • 部屋干しの場合は、除湿機や扇風機などで早めに乾燥させましょう。

酸素系漂白剤を使っても臭いのは、上記を始めとする何らかの理由で雑菌が死滅していない可能性があります。
もう一度チェック項目を確認しながら、臭いの取り方を見直してみてくださいね。

【カーテンについたカビにお困りの方必見!】
カーテンカビの落とし方。カビ取りは重曹で洗濯する方法が簡単

 

タオル臭いにおすすめの洗剤

タオル洗剤

洗剤を選ぶ際に、チェックするべきことをご紹介します。

洗剤は、粉末タイプを選びましょう!

使い勝手などを考えると液体タイプを選びがちですが、粉末タイプは成分が濃縮して効き目が強力ですし、値段も安めなので、購入するなら粉末の洗剤を選びましょう。

アルカリ性の洗剤を選びましょう!

タオルの雑菌の多くは酸性です。
弱アルカリ性である粉末タイプの洗剤が一番タオル臭いには効果が高いです。

ここで、タオル臭いにおすすめの洗剤をご紹介します。

「部屋干しトップ除菌 EX 粉末タイプ」
部屋干ししても雑巾臭がしないように除菌・殺菌効果の高い成分が入っています。
タオルの嫌な臭いが無くなったなど、全体的に評判が高いです。
勿論、天日干しする場合にも使えますよ!
《楽天での購入はこちら》
http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e490726h/

「アリエール サイエンスプラス7 粉末タイプ」
抗菌・除菌効果で部屋干しでも臭いません。
漂白剤が入っているので、抜群の洗浄力があります。
ファブリーズと共同開発していることもあり香りがいいです。
洗濯槽のカビにも効く優れ物です。
《楽天での購入はこちら》
http://item.rakuten.co.jp/genky/4902430529280v145/

「アタック 高浸透リセットパワー 粉末タイプ」
ワイドハイターEXと共同開発して、その最強の洗浄力は評価も高い洗剤です。
手強い汚れに浸透し、99%除菌効果の力で、嫌な臭いや頑固な汚れを清潔にしてくれます。
柔軟剤も配合されているので、洗濯物もふっくら仕上がります。
《楽天での購入はこちら》
http://item.rakuten.co.jp/rakuten24/a001256000110/

【加湿器にもカビが生えるって知ってました?】
加湿器のカビ掃除方法!フィルターのカビ除去で加湿器病の予防と対策を

 

タオルの臭い取りにおすすめの洗濯方法

タオル洗濯ばさみ

私が試して臭いがスッキリ落ちた方法をご紹介します。

<酸素系漂白剤を使ったつけ置き方法>
  1. まずは洗濯機で洗いましょう
  2. → 柔軟剤は使わないで、洗剤のみで洗います。

  3. つけ置き用のお湯を用意しましょう
  4. → タオルの洗濯表示に従い、「30」なら30℃以下、特に指定がなければ40~50℃のお湯を用意します。

  5. 用意したお湯に酸素系漂白剤を入れましょう
  6. → 漂白剤の説明個所を見て「つけおき」の表記に書かれている分量を溶かしましょう。お湯の量によって漂白剤の量を調節してください。

  7. タオルをお湯が冷めるまでつけ置きしましょう
  8. → 約1~2時間ほどつけ置きししてください。

  9. よくすすいで、天日干ししましょう
  10. → すすぎは洗濯機・自分の手、どちらでもいいです。雑菌が増える前に速やかに干しましょう!

大事なのは、雑菌を増やさないこと。
タオルは使ったら洗濯槽の中や洗濯カゴにポイ!ではなく、しっかりと乾かした方が臭くなりません。
面倒かもしれませんが、日頃からタオルを濡らしたらすぐハンガーにかけるなどして乾かす癖をつけておきましょう。

洗濯物の干し方のコツがわかりやすく載っている動画がございましたので、干す時に参考にしてみてください。

ここまでタオルの臭いの取り方についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

お気に入りのタオルだと、つい使いたくなりますが、頻繁に使ったせいで臭くなったらショックですよね。

私はもう寿命なんだと思って捨ててしまったタオルがいくつもあります。
今考えると、除菌方法を見直せば良かったと後悔しています。

私のようにならないためにも、雑菌が繁殖する環境になっていないか、除菌は効果的に行なっているか、今一度確認してみてくださいね。

少しでも臭いが気になり始めたら、今回ご紹介した方法を試してみてください。

 


スポンサーリンク


 

 - 掃除・洗濯 , , , ,