シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

仙台七夕祭り2017の日程。笹飾りや花火など見どころ満載!

      2017/06/04

仙台七夕祭り 日程

夏になると話題になる仙台七夕祭り。豪華で綺麗な七夕飾りで有名ですよね。

仙台七夕祭りは東北三大祭りの一つということもあり、毎年200万人を超える観光客が訪れる、非常に人気のお祭りです。

「仙台七夕祭り、行ってみたいけど実際はどんなイベントなんだろう?」と思う方も多いのではないでしょうか。

実は、仙台七夕祭りは七夕飾りだけでなく、他にもイベントや花火などたくさんの見どころがあるんです。知らないなんてもったいない!

この記事では、仙台の魅力がたっぷり詰まった仙台七夕まつりの2017年の開催日程や歴史、笹飾りや花火などの見どころを徹底解説していこうと思います。

 


スポンサーリンク


 

仙台七夕祭りの由来と歴史

仙台七夕祭り 由来 歴史

仙台七夕祭りには、とても長い歴史があるのをご存知ですか?
ここでは、仙台七夕祭りの由来と歴史についてご紹介します。

仙台七夕祭りの由来

実は、仙台七夕祭りの由来は有名な戦国武将である「伊達政宗」が関係しています。仙台藩の初代藩主であった彼が、女性や子どもの文化を発展させるための行事として七夕を推奨したのです。そのため七夕は仙台で発展し、やがて年中行事として愛されるようになりました。

仙台七夕祭りの歴史

仙台の七夕は明治期を過ぎると衰退してしまうのですが、昭和初期に地元の商工会が中心となり七夕飾りが再び飾られるようになります。戦争で一時期中断されるなどの弊害もありましたが、戦後には地元の人々の努力により再び復活。今では県外からも多くの観光客がやってくる大規模なイベントとなり、たくさんの人々を楽しませています。

こうして仙台七夕祭りの由来や歴史を紐解くと、あの素敵な笹飾りにたくさんのドラマが込められていることが分かりますね。地元の方々の想いや願いがたくさん詰まった仙台七夕祭り、生で味わったらきっと感動してしまいます!

 

仙台七夕祭りの日程・場所・時間

【仙台七夕祭りの日程】
2017年の仙台七夕祭りの日程は、8月6日(日)~8月8日(火)の三日間。開催中唯一の休日である6日は、かなり混雑しそうですね・・・。

【仙台七夕祭りの場所】
具体的な場所についても気になりますよね。笹飾りは仙台市中心部および周辺商店街で見ることができますが、特に豪華な笹飾りが飾られているのは仙台駅前から中央通り、一番町通りのアーケード街あたりです。

仙台七夕まつり 詳細マップ

【仙台七夕祭りの開催時間】
そして、時間に関してですが、例年通りですと笹飾りが飾られている時間は朝10時ごろから夜の9時~10時ごろとなりそうです。さまざまなイベントが行われるおまつり広場の開催時間は朝9時~夜10時です。

 


スポンサーリンク


 

仙台七夕祭りの見どころと穴場スポット

仙台七夕祭りは、笹飾りはもちろんのこと他にも楽しめる見どころがたくさんあります。ご紹介していきましょう!

【笹飾り】 


仙台七夕祭りのメインは、やはり「笹飾り」!とても色鮮やかで綺麗ですね。
見どころは、仙台駅前から中心部にかけて飾られている豪華絢爛な笹飾り。少し外れた周辺の商店街では、昔ながらの笹飾りなども見られますよ。

6日には笹飾りの審査があり、午後には金、銀、銅の各賞が決まります。受賞した笹飾りはぜひ見たいところ!

【おまつり広場】


おまつり広場では、さまざまなステージイベントや仙台の有名グルメを食べられる七夕食堂などがあります。

ステージイベントは、仙台出身シンガーによるソングショーや、奥州・仙台おもてなし集団伊達武将隊の演舞、ご当地アイドルショーなどなど、バラエティに富んだステージが盛りだくさんで楽しめそうです!笹飾りの審査表彰会もここで行われます。

他にも、ポケモンショーやヒーローショ―など子ども向けのイベントも行われているので、お子様連れの方にもおすすめですよ。

おまつり広場・ステージイベントスケジュール

七夕食堂ではたくさんの店舗が出店しており、仙台名物の牛タンも食べられるとのこと。ぜひ一度食べてみたい!休憩したいときや小腹が空いたときにぜひ寄ってみましょう。

【仙台七夕花火祭】

仙台七夕祭りの前日に開催される仙台七夕花火祭。19:00~20:30ごろ、仙台市の西公園付近で行われます。かなりの迫力がありますね!
打ち上げ数はなんと約16,000発。都市部の花火大会としては異例の打ち上げ数です。

一般観覧席が設置されますが、大混雑が予想されます。有料観覧席のチケットは7月上旬からチケットぴあなどで販売されますのでこまめにチェックしましょう。せっかくなら落ち着いて観覧したいですもんね。

おすすめの穴場スポットは「青葉城跡(仙台城跡)」。駐車場が広く、18:00以降は無料開放されます。車で来る方に便利です!

【仙台七夕花火祭について】
仙台七夕祭り2017花火大会の日程・時間・場所。交通規制と穴場スポット

 

駐車場とアクセス方法や交通規制

【仙台七夕祭りの駐車場】
仙台七夕祭りでは、残念ながら臨時駐車場は設置されません。仙台中心部の有料駐車場マップが公式サイトにありますので、車で来る方はそちらを確認してみてください。その中でもおすすめの駐車場が二つあるので、ご紹介しますね。

●NPC24H仙台一番町パーキング

住所:仙台市青葉区一番町3‐7‐9
電話:022-224-4337
営業時間:24時間
定休日:年中無休
基本料金:30分/200円
最大料金:入庫から8時間毎最大1000円(平日のみ)、18:00~10:00/900円
収容台数:286台

最大料金が設定されているのでお得です。収容台数も多く、会場からも近いのでおすすめですよ。

 

●宮城県県庁駐車場(第一、第二の2つあります)

営業時間:24時間
定休日:年中無休
基本料金:平日 昼間は80分まで100円、以降20分ごとに100円
        夜間は60分ごとに100円
     休日 60分ごとに100円
収容台数:第一駐車場は63台
     第二駐車場は91台

宮城県庁の駐車場ですが、県庁に用がある人以外でも利用できます。ポイントは何といっても圧倒的な料金の安さ!他の周辺の駐車場は20分や30分ごとに100円のところが多いですから、それに比べると破格の安さです。
ですが、その分埋まりやすいので利用したい方はお早めに。

また、仙台七夕祭り期間中は交通規制が敷かれます。東一番丁通り、中央通りは全車両通行禁止になります。周辺の道路が混雑するので、なるべく公共交通機関を利用するようにしましょう!

 

【仙台七夕祭りの最寄り駅】
電車で来る場合は、JR仙台駅からすぐ中央通りに行くことができます。
おまつり広場には、仙台地下鉄南北線の勾当台公園駅で下車するとすぐ着きますよ。

【仙台七夕祭りへ飛行機で来る場合】
仙台空港を利用する場合でも、空港からJR仙台駅まで電車が運行しているので簡単に向かうことができます。アクセス抜群ですね!地図に疎い私にはとても助かります・・・。

 

雨が多いって本当?雨天中止や延期はいつ?

残念なことに、仙台はこの時期雨が多いそう。
仙台市の統計データによると、仙台七夕祭り期間中の天気は以下のようになっています。

8月6日:晴47% 曇り20% 雨33%
8月7日:晴40% 曇り27% 雨33%
8月8日:晴40% 曇り27% 雨33%

雨天率は各日33となっています。気象庁のデータによると同じ時期の東京の雨天率の平均は約20%ほどですから、それに比べるとやはり雨が多いのではないでしょうか。

雨に降られずに仙台七夕祭りを楽しみたいところですが、もし雨天の場合、仙台七夕祭りは中止になるのか、中止の場合はいつに延期になるのか気になりますよね。

実は、仙台七夕祭りは雨天でも中止になりません。ただ、笹飾りは和紙でできており雨に弱いので、ビニールをかぶせるそうです。その様子も少し見てみたいですね。

中央通りなどはアーケードになっているので、豪華な笹飾りは問題なく見ることができます。おまつり広場も屋根付きのステージなので、雨でも楽しめますよ!ただ、仙台七夕花火祭は雨天の場合は8月9日に延期になってしまいますのでお気を付けくださいね。

 

ここまで、仙台七夕祭りについてご紹介してきました。

七夕は日本の行事の中でも特にロマンチックな行事。一度くらいは煌びやかな笹飾りとともに素敵な七夕を過ごしてみたいですよね。

魅力がいっぱいの仙台七夕祭りなら、きっと誰でも素敵な七夕を過ごせるはず。ぜひ遊びに行ってみてください!

 


スポンサーリンク


 

 - お祭り , , , ,