シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

成田山の初詣2017の混雑状況!おすすめ駐車場と10の混雑回避法

   

成田山の初詣2017の混雑状況!おすすめ駐車場と10の混雑回避法

成田山新勝寺といえば、初詣では毎年300万人近くの参詣人を集め明治神宮に次ぐ全国第2位の著名寺院であり、パワースポットとしても有名です。

成田山新勝寺は千年以上の歴史のある真言宗智山派の大本山であり、参道脇には情緒を感じるお店もあり散策が楽しく、最近では外国人の観光客も多く、1年を通じて1000万人を超えるものすごい参拝客が訪れます。

成田山に初詣に行きたいと思ってる方も多いと思いますが、気になるのは混雑状況や渋滞ですよね?そこで当記事では

・2016年大晦日~2017年1月の混雑状況の予想カレンダー
・混雑のピークは何時?混雑しないのはいつ?など混雑状況の傾向
・どうしても元旦に行きたい人も必見の混雑回避法と裏技
・成田山新勝寺への混雑回避おすすめのアクセス方法と駐車場

などの内容を盛り込み、成田山新勝寺の混雑の予想や状況、渋滞や行列の回避方法など詳しくご紹介したいと思います。

 


スポンサーリンク


 

成田山の初詣2017の混雑状況!おすすめ駐車場と10の混雑回避法

成田山新勝寺の混雑状況

成田山新勝寺の初詣の混雑状況を事前に把握するために、「混雑予想カレンダー」を作りました。
成田山新勝寺に初詣でお出かけの際は参考にしてください。

 

初詣の混雑状況と傾向

~カウントダウン・元旦(三が日)の混雑する参拝時間とピークは?~
2016年
12月31日(土)
22:00~03:00頃はとても混雑します
01:00~03:00頃が特に混雑のピークで大混雑します
※比較的空いてる時間帯は、22:00前と4:00~6:00です

2017年
1月1日(日)~1月3日(火)
●終日(9:00~18:00)とても混雑します
●特に9:00~13:00頃が混雑のピークで大混雑します

〇早朝~8:00、18:00過ぎ~深夜は少し混雑が緩和します

【傾向】カウントダウン~元旦(三が日)の混雑ピーク時の参拝にかかる所要時間は、JR成田駅から表参道を通って大本堂に参拝するまで約90~240分を見積もる必要があります。
表参道は道幅が狭く数珠つなぎ状態となります。

 

~三が日を過ぎたら空いてる?1月中の混雑傾向~
1月4日(水)~15日(日)
●少しずつ混雑も緩和されますが、それでも人は多いです
●1月7日(土)~9日(月)の週末は成人式もあり、とても混雑します
●4日(水)頃から、観光バスを利用して団体の参拝客が増えます

〇ツアーなど団体客の比較的少ない時間帯は早朝もしくは夕刻です

【傾向】1月中旬頃では、まだ混雑や渋滞があり、参道に入る道で1時間近くかかります。

 

1月16日(月)~31日(火)
●1月の中旬過ぎの平日でも、やや混雑します
●土日は、まだかなりの人ごみで混雑します

〇1月末の週末、車は大渋滞。ただ、本堂の混雑は緩和されてるようです

【傾向】お正月の混雑ぶりは言うまでもなく、1月中旬過ぎでも混雑は免れないようです。
特に周辺道路や駐車場が大渋滞するのが混雑の大きな原因です。

 

成田山新勝寺の参拝時間(開門~閉門)2017

参拝

12月31日(大晦日・土)5:30から夜通し

1月1日(元旦・日)12月31日から引き続き21:00まで

1月2日(月)・3日(火)5:30~20:00

4日(水)~7日(土)5:30~19:00

8日(日)~15日(日)5:30~17:30

16日(月)~31日(火)5:30~19:00(通常通り)

※定休日はありません
※祈願の受付も、各日上記時間帯となります。

 

成田山の初詣の混雑回避方法

・初詣に行ったけど、周辺道路から大渋滞でなかなか駐車場に入れない。
・参道も境内も人が溢れていて全く身動きがとれない。
・お守り売り場やおみくじはどこも大行列で激混み。
・ようやく参拝を終えて鰻でもたべようと思ったら、どこも満席で入れなかった。

そんな大変な初詣の思い出ありませんか?

これからご紹介する10の混雑回避方法で、良い年をおむかえください。

 

その1.大晦日から元旦は混雑を回避できる時間帯に行く

大晦日から元旦にかけて混雑を回避できる時間帯は31日の22:00前と1日の4:00~7:00頃です。

毎年の恒例行事として、成田山新勝寺に初詣に伺っています。
夜中から大混雑行列!それはもう大渋滞、大行列。。。
分かっていても、大晦日から元旦にかけて年越しや初詣をしたいものですよね。
そこで、混雑は覚悟でも、比較的空いてる時間帯で混雑回避しましょう。

混雑を回避できる空いてる時間帯
6:00~9:00頃の早朝参拝
15:00以降の夕方~夜間参拝

朝参拝の次におすすめなのは夜参拝です。
ただしこちらは表参道が混雑しているのである程度の覚悟は必要です。

 

その2.電車で行く

「1月末に行きました。お正月も過ぎているので落ち着いていると思いきや、駐車場に止めるまで結構な時間がかかりました。この時期は電車で行くのが無難です」という声を聞きます。

初詣で混雑する1月中は、周辺道路からものすごく混みます
特に近隣の国道51号は全く動かないので渋滞の長蛇の列ができます。

そこで、渋滞回避として電車で行くことをオススメします。
下記の成田山へのアクセス方法という次項目で、電車で行くアクセス方法を詳しくご紹介していますので参考にしてください。

 

その3.事前に駐車場を調べて早く行く

駐車場を探すだけで時間ばかり過ぎた・・・という事にならぬよう、事前に駐車場を調べて候補を決めておきましょう。

また、「年明けの一月中ごろの土曜日に行ったのですが、かなり早い段階から思いっきり渋滞にはまり、通常30分で到着するところを3時間以上かかってようやく到着」といった話を聞きます。

有料の駐車場はたくさんありますが、早めに行かないと満車になりますので、駐車場には早めに到着しましょう。

下記の成田山の駐車場という項目で、近隣のオススメ駐車場を詳しくご紹介しています。
営業時間についてもご案内していますので参考にしてください。

駐車場は沢山ありますが、近くなるほど混雑し駐車場待ちの行列ができますので、最初から少し離れた駐車場に止めて、参道のお店を見ながら散策するのも情緒がありお勧めです。

もし車で行かれるようでしたら、1月中の土日は成田山新勝寺へ続く参道が通行止になり、歩行者天国のようになっていますので注意が必要です。

下記の成田山へのアクセス方法で、車で行くアクセス方法の項目で詳しくご紹介していますので参考にしてください。

 

その4.1日~3日の初詣は空いてる時間を狙う

1日~3日までの三が日は早朝か夜にお参りしましょう。

早朝~8:00、18:00過ぎ~は少し混雑が緩和しますので混雑を回避するのに狙い目の時間帯です。

 

その5.ツアーなど団体客がいない時間帯を狙う

ツアーなど団体客の比較的少ない時間帯は早朝もしくは夕刻なので、早朝6時からのお参りがお勧めです。空いていますし、空気が澄んでいて身の引き締まる感じがします。

また、夜なら人通りはあるものの歩くスペースは充分あるのでスムーズに参拝できます。
22:00を過ぎると表参道も人通りがぐんと少なくなりますので、混雑を避けたい方は参考にしてみて下さい。

ただし、朝晩はかなり冷えこみますので、防寒は多めにしましょう。風邪をひかぬよう気をつけてくださいね。

 

その6.おみくじは自販機で買う

おみくじは、自分で筒のようなものを振り、番号の書かれた棒を出すタイプは混雑時は行列ができ30分近く並ぶこともあります。

自販機タイプのおみくじは空いていますので、長蛇の列に並んで待ちたくない方にはおすすめです。

 

その7.お守りは駅前で買う

境内は凄い混雑で、お守り売り場はどこも大行列になります。混雑を避けて、駅前で買うのが一番早いかもしれません。

 

その8.オフシーズンの平日に行く

今までご紹介しました混雑回避方法を駆使していただいても、1月中の参拝ですと多少は混む可能性はあります。

なので、とにかくゆっくり参拝したいのなら1月の初詣は避けるべきでしょう。節分のイベントが過ぎた頃からのオフシーズン平日の参拝がおすすめです。

 

その9.国際文化会館側から登る

表参道から新勝寺を目指しますと、人混みでたどり着くまで相当な時間がかかります。

そこで、裏手にある国際文化会館側から登るルートは山道を行くことになりますが、割とすいすい行けます。

無料のお茶休憩処もあり、三重塔、釈迦堂など見所もたくさんあります
境内の出店も賑わっていますので、おすすめです。
行かれる時は歩きやすい靴がいいです。

 

その10. おまけの裏ワザ大列挙

*成田国際文化会館の駐車場は有料ですが近いしオススメです。

*駅から参道を通って行くと、急な階段があるので歩きやすい靴がいいです。

*参道がとくに混雑しますので、小さなお子さんがいる家庭でベビーカーを利用する方は大変です。抱っこひもで乗り切るか、手をつないで絶対に離さないようにしてください。

*境内に上がるには急な階段を利用しますが、参道側にエレベーターも設置されています。高齢の方や車いす、杖、ベビーカーを使用の方が混雑を避けることができます。

*出世したい人には境内の稲荷神社がお勧めです。そのときは油揚のお供えもお忘れなく。

*鰻が美味しい川豊さんは週末は大行列です。混雑時は整理券を配っていることがありますので、整理券を貰ってから参拝しましょう。

*新勝寺の正面には駐車場のようなスペースがあり、端の石段に座って休憩もできます。トイレもあります。

*参道にある米屋さんのトイレとお茶のサービスはとても助かります。羊羹のお土産を買うのもお忘れなく!

 

成田山へのアクセス方法

次に、成田山新勝寺へ電車で行く場合と車で行く場合のアクセス方法についてご紹介します。

電車の場合

アクセス

【JRをご利用の場合】
・東京駅→JR成田駅下車→徒歩10分
(横須賀線/総武線直通の「快速エアポート成田」で約70分)
・ 品川・新宿・池袋→ JR成田駅下車→徒歩10分
(成田エクスプレスで約60分)
・上野R成田駅下車→徒歩10分
(安孫子経由で普通車で約80分)
・空港第2ビル駅→JR成田駅下車 →徒歩10分
(約8分)
・上野駅→成田→徒歩10分
(常磐線我孫子駅経由で約80分)
※大晦日には、終夜運転となります。

【京成電鉄をご利用の場合】
・京成上野駅→京成成田駅下車→徒歩10分
(乗車所要時間は特急で65分)
・京成上野駅→京成空港第2ビル駅 →京成成田駅下車→徒歩10分
(新型スカイライナーで約40分+ 空港第2ビル駅 から約8分)
・京成日暮里駅→京成空港第2ビル駅→京成成田駅下車 →徒歩10分
(新型スカイライナーで約36分+空港第2ビル駅 から約8分 )
※大晦日には、終夜運転となります。

 

車の場合

車

・東関東自動車道成田IC→国道295号線→寺台インター
・首都圏中央連絡自動車道(圏央道)→大栄JCTで東関東自動車道に乗り継ぎ→成田IC→国道295号線→寺台インター

●新勝寺へご参詣の場合
寺台インターを直進→国道408号線→11番(成田山裏門入口)の信号を左折→直進すると左手に成田山新勝寺

●お車の祈祷を受けられる場合
寺台インター左折→国道51号線→4番の信号を右折→直進すると左手に成田山交通安全祈祷殿

大晦日から1月31日にかけて周辺道路では下記のように交通規制が行われます。

成田山初詣交通規制機関【第1種規制】
1.平成27年12月31日(土)21:00~平成28年1月1日(日)19:00まで
2.平成28年1月2日(月・祝)~3日(火) 9:30~18:00まで
上記期間の成田山初詣交通規制図

成田山初詣交通規制機関【第2種規制】
平成28年1月4日(水)~1月31日(火)
上記期間の成田山初詣交通規制図

さらに交通規制期間中は表参道沿いの市営駐車場も利用できません
混雑回避の方法でご紹介しましたように基本的に、初詣時期の混雑時は電車で行くことをおすすめします。

ただ、どうしてもお車でのアクセスをご希望の場合は、以下で穴場の駐車場をまとめてありますので、参考にしてください。

 

成田山の駐車場

駐車場

初詣の混雑時は、成田山周辺の道路も大渋滞します。特に、国道51号線は成田山入り口まで最大4~5キロもの渋滞となります。

さらに交通規制期間中は表参道沿いの市営駐車場も利用できません
成田市観光協会で紹介している駐車場は、日にちや時間帯によっては使えないこともあります。

そこで、どうしてもお車でのアクセスをご希望の場合は、成田山から少し歩きますが、駐車できる確率の高いおすすめの駐車場をまとめましたので、混雑回避の方法と一緒にぜひ参考にしてください。

 

成田山の専用駐車場

成田山弘恵会東町駐車場
住所:〒286-0025 千葉県成田市東町631
料金:1日¥800(普通車)
駐車台数:136台
営業時間:08:20~16:30

 

近隣おすすめ有料駐車場

駐車場名:➀「弘恵会田町駐車場」
住所:千葉県成田市田町331-1
料金:1日800円
駐車台数:100台
営業時間:8:20~16:30
成田山新勝寺からだと200mほど離れた場所にあります

駐車場名:②「ナビパーク成田東町第1」
住所:千葉県成田市東町601-3
通常料金
8:00~18:00 30分ごとに200円
18:00~8:00 60分ごとに100円
最大料金
18:00~8:00 300円
入庫後12時間800円
駐車台数:27台
営業時間:24時間営業
成田山新勝寺までも200m程度と近い距離にあります

駐車場名:③「門前駐車場」
住所:千葉県成田市東町601-2
料金:1日普通車800円・大型車2,000円
駐車台数:80台
営業時間:8:00~17:00(通常期間)、24時間営業(12月31日~1月2日)

駐車場名:④「弘恵会東町駐車場」
住所:千葉県成田市東町631
料金:1日普通車800円・大型車2,000円
駐車台数:136台
営業時間:8:20~16:30

駐車場名:⑤「成田市営東和田駐車場」
住所:千葉県成田市東和田396-3
料金:普通車1回¥400 / 大型車1回¥1,000
(※いずれも入庫時から24時間まで)
駐車台数:530台
営業時間:24時間
国道51号線沿いにあり駐車がしやすい。
成田山新勝寺からは15分程で無理なく歩ける距離にあります。

駐車場名:⑥「アップルパーク成田駅前」
住所:千葉県富里市日吉倉柳沢2246
料金:7:00~21:00 60分¥200 / 21:00~7:00 60分¥100
駐車台数:254台
営業時間:24時間
京成成田駅前にあるのに収容台数が多く、駐車料金は安い駐車場です。

駐車場名:⑦「イオンモール成田」
住所:千葉県成田市ウイング土屋24
料金:無料
駐車台数:4,000台
営業時間:10:00~22:00
参道からは反対の方向になりますが、小さいお子さんやご高齢の方の休憩もとれますし、トイレを利用できるのはとても便利です。
成田山新勝寺まで20分ほどかかりますが、参道ほどの混雑はしません。

 

最後に駐車場とっておきの裏技をご紹介します。
混んでるパーキングで時間とお金を使うのであれば、交通安全祈願をしてもらいましょう

ご祈祷した車は新勝寺などに行ってる間も無料で駐車できますので、安心&並ばずに ゆったり駐車出来ておすすめです。

場所:国道51号線より信号を成田山門前へ200m程入った左側
時間:平日 午前8時~午後4時( 土・日・祝日 午前8時~午後5時)
料金:5,000円/10,000円 ※30分おきに祈祷しています。

 


スポンサーリンク


 

うなぎ屋や屋台の営業時間と出店期間はいつまで?

屋台

お参りも無事済ませて気になるのは?初詣でのお楽しみの一つ!やっぱり屋台ですよね~。
そこで気になる屋台の出店期間や営業時間をまとめました。

屋台の出店期間:12/31(土)~1/3(火)
屋台の出店期間は三が日の営業がもっとも多いようで、営業期間は12月31日~1月3日頃までです。
4日以降はだんだんと出店数も少なくなっていきます。

屋台の営業時間:営業時間は、参拝時間に合わせているようです。
12月31日(土):23:00頃から夜通し営業
1月1日(日):12月31日から引き続き23:00頃まで
1月2日(月):9:00頃から22:00頃まで営業の屋台が多いようです
1月3日(火):9:00頃から22:00頃まで営業の屋台が多いようです
※一部は三が日は24時間営業をしているお店もあります

屋台の出店期間はまちまちで、三が日が終わると徐々に減っていきますが、「10日でも相当数の出店が並んでおり、出遅れた初詣でも雰囲気満点です」といった話も聞きます。

屋台の場所:初詣期間中に屋台が出店されるのは境内と参道になります
屋台名物:鰻の肝焼き一本200円、九十九屋のベビーカステラ、金の唐揚げ

屋台の他に表参道の商店街も営業しています。こちらは三が日はもちろん、4日以降でも営業していますので、名物の鰻や温かい甘酒、蒸したて饅頭などで身も心も温まってくださいね。

 

以下で特におすすめのうなぎ屋さん5選をご紹介します。

うなぎ

●川豊 本店 (かわとよ)
営業時間:10:00~17:00(L.O)ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休み)
予算:1,000~3,000円
TEL・予約:0476-22-2711

●駿河屋
営業時間:10:30~17:00、ランチ営業、日曜営業
定休日:木曜日
予算:3,000~5,000円
TEL・予約:0476-22-1133

●うなぎ新川
営業時間:11:00~14:00、ランチ営業、日曜営業
定休日:土曜日
予算:2,000~3.00円
TEL・予約:0476-49-3456

●い志ばし (いしばし)
営業時間:11:00~15:30(L.O.)、ランチ営業、日曜営業
定休日:水曜日(祝日の場合は営業
予算:1,000~3,00円
TEL・予約:0476-26-9374

●かどかわ
営業時間:11:00~15:30(L.O.15:00)、日曜営業
定休日:水曜日・木曜日
予算:1,000~2,00円
TEL・予約:0476-27-3610

 

成田山新勝寺 基本情報

成田山新勝寺についてのお問い合せ
大本山成田山新勝寺
TEL:0476-22-2111(代表)
受付時間:午前8時~午後4時迄、年中無休
FAX:0476-24-2210
所在地:〒286-0023 千葉県成田市成田1番地

お車の交通安全祈祷についてのお問い合せ
成田山交通安全祈祷殿
TEL:0476-22-0100(直通)
受付時間:午前8時~午後4時迄、年中無休
所在地:〒286-0025 千葉県成田市東町212-1

 

まとめ:成田山初詣で混雑する参拝時間と10の混雑回避法

いかがでしたか?
成田山新勝寺の初詣についてご紹介させていただきました。
最後にもう一度、混雑する時間帯と10の混雑回避法を確認してみましょう。

大晦日~元旦で最も混雑する時間帯
31日(大晦日)22:00~:0:00
1日(元旦)1:00~03:00、9:00~13:00

大晦日~元旦で空いてる時間帯
31日(大晦日)22:00前
1日(元旦)04:00~~8:00、18:00過ぎ~深夜

三が日(1月1日~1月3日)の混雑の傾向
終日(9:00~18:00)混雑します
特に9:00~13:00頃が混雑のピークです
早朝~8:00、18:00過ぎ~深夜は少し混雑が緩和します

1月中の混雑傾向
1月末でも混雑や渋滞があります
早朝もしくは夕刻が比較的空いています

10の混雑回避方法

その1.大晦日から元旦は空いてる時間帯に行く
その2.電車で行く
その3.事前に駐車場を調べて早く行く
その4.三が日は空いてる時間を狙う
その5.ツアーなど団体客がいない時間帯を狙う
その6.おみくじは自販機で買う
その7.お守りは駅前で買う
その8.オフシーズンの平日に行く
その9.国際文化会館側から登る
その10.おまけの裏ワザ大列挙

成田山の初詣は大晦日からお正月を中心に、非常に混雑することが予想されますので、今回ご紹介した10の混雑回避法を参考にしていただき、新しい年を清々しくお迎えください。

当サイトがお役に立てれば幸いです。

 


スポンサーリンク


 

 - 初詣, 通年行事 , , ,