シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

明治神宮の初詣2017の混雑予想!3つの混雑回避法とおすすめ駐車場

      2016/11/11

明治神宮の初詣2017の混雑予想!3つの混雑回避法とおすすめ駐車場

明治神宮の初詣と言えば、毎年カウントダウンの流れで向かう方も多く、正月三が日だけで、およそ316万人(全国1位)の参拝者で賑わいます。

明治神宮には、明治天皇と明憲皇太后が御祭神として祀られていて、敷地内の造園整備がすばらしく、都心とは思えない厳かな雰囲気が味わえます。

近年では、スピリチュアルなパワースポットととしても有名で、老若男女問わず訪れる人たちでにぎわいます。

そんな霊験あらたかな明治神宮の初詣に、あなたも行ってみたいと思いませんか?

そんなあなたに、ここでは明治神宮の初詣の参拝時間や混雑予想と混雑回避方法を中心に、アクセスや駐車場、屋台の出店などについてご紹介します。

 


スポンサーリンク


 

明治神宮の初詣2017の混雑予想!3つの混雑回避法とおすすめ駐車場

明治神宮初詣の混雑予想

明治神宮の三が日の参拝者数は毎年300万人を超えているので、平均しても1日100万人が訪れます。

ざっくり言って、満員の東京ドーム20杯以上ですから、ピークの時間帯には山手線の満員電車並みにギュウギュウ状態になります。

お賽銭を投げた手が降ろせない程、と言われています^^;

これからご紹介する「混雑予想カレンダー」で、元旦以降の日々の混雑状況を把握し、お出かけのスケジュールにお役立てください。

 

混雑予想カレンダー2017

【参拝時間(開門~閉門)】
大晦日:午前6:40~午前0:00
1日 :午前0:00~午後7時頃
2日 :午前6:40~午後6時30分頃
3日 :午前6:40~午後6時30分頃
4日 :午前6:40~午後6時頃
5日~:午前6:40~午後4時20分

【混雑レベル:JR原宿駅から賽銭箱まで】
やや混雑:30分~45分
混雑  :45分~1時間30分
大混雑 :1時間30分~2時間30分
※平常時は約12分

2016年
12月31日(土):大混雑

2017年
1月1日(日):大混雑
1月2日(月):混雑
1月3日(火):混雑
1月4日(水):やや混雑
1月5日(木):混雑なし
1月6日(金):混雑なし
1月7日(土):やや混雑
1月8日(日):やや混雑
1月9日(月・祝):やや混雑

 

元旦・三が日~成人式までの混雑状況と時間帯

1月1日(日)
大混雑」するのは、大晦日の22時~元旦の午前3時です。
「混雑」するのは、午前9時~午後5時です。
JR山手線の満員電車並みで、寒さも合わさり、ある意味試練です。
※行列の先頭は、大晦日の21時頃から並びだします

1月2日(月)~3日(火)
「混雑」するのは、午前9時~午後5時です。
日中は、参拝や祈祷の人たちで混雑します。

1月4日(水)
「やや混雑」するのは、午前9時~午後5時です。
三が日の参拝を避けた方や、仕事始めで会社行事として参拝する方々で、多少の混雑が予想されます。

1月5日(木)~6日(金)
この二日間は、日中でも混雑はありません。

1月7日(土)~9日(月・祝)
「やや混雑」するのは、午前9時~午後5時です。
三が日明け最初の週末と成人式があり、日中は多少の混雑が見られます。

 

明治神宮初詣の混雑回避方法

全国1位の参拝客を誇る明治神宮ですから、毎年、かなり酷い混雑となります。
それでも、都心の一等地にありながらも厳かな雰囲気漂う明治神宮には、訪れてみたいですよね?

そこで、少しでも混雑を回避して、楽に参拝できるように、3つの混雑回避法をご紹介します。

 

その1.元旦の早朝に行く

全国一の大混雑に見舞われる明治神宮の初詣ですが、超穴場な時間帯が元旦の早朝なのです。

具体的には、午前4時~7時です。

大晦日の夜から集まった参拝客が、一通り参拝し終わるのが午前3時過ぎになります。

午前4時~7時の時間帯はまさに奇跡の時間と言っても良く、大混雑した数時間前が嘘のように人波が引き、凛とした空気に包まれた静寂の明治神宮を堪能できるので、一番おすすめしたい時間です。

●この混雑回避法で節約できる時間:2時間~3時間

 

その2.2日以降も早朝がおすすめ

元旦以外の明治神宮は、夜には一端閉門となり、この時期は朝6時40分に開門となります。

おすすめの参拝時間は、午前6時40分~午前7時30分です。

開門から1時間程度は、まだまだ人も少なく、明治神宮本来の厳かな雰囲気を堪能しながら、ゆっくりと参拝することができます。

●この混雑回避法で節約できる時間:1時間30分~2時間30分

 

その3.5日か6日の平日に行く

三が日を過ぎると大分参拝客も減ってきますが、4日は三が日を敬遠した方や会社関係の初詣客で多少の混雑があります。

おすすめの参拝日は、5日(木)か6日(金)です。

日中でも混雑はありませんが、午前中早めの時間に行くと、空気が澄んでいて気持ちが良いですね。

清正井

この日に行く方には、是非、明治神宮の御苑にある「清正井」を訪れてみてください。

「清正井」は、NHK大河ドラマ「真田丸」で、新井浩文さんが演じた加藤清正が自ら掘ったとされる湧き水の井戸です。

毎分60リットルの水量で、とても美しく、パワースポットとして有名な場所です。

●この混雑回避法で節約できる時間:2時間~3時間

 

明治神宮へのアクセス方法

明治神宮には3か所の出入り口がありますので、それぞれのアクセス方法をご紹介します。

南参道(南口)原宿口

地図1

最寄駅
①JR山手線「原宿」駅 表参道口
②JR山手線「原宿」駅 臨時改札口
※大晦日23時~元旦17時、2日~4日の10時~17時は臨時改札口を利用
③地下鉄千代田線「明治神宮前(原宿)」駅 2番出口
④地下鉄副都心線「明治神宮前(原宿)」駅 5番出口

賽銭箱までの時間と距離
①徒歩12分 968m
②徒歩12分 991m
③徒歩12分 962m
④徒歩15分 1.18km

北参道(北口)代々木口

最寄駅
①JR代々木駅 西口
②都営大江戸線代々木駅 A1出口
③東京メトロ副都心線北参道駅 1番出口

賽銭箱までの時間と距離
①徒歩15分 1.22km
②徒歩15分 1.19km
③徒歩15分 1.18km

西参道(西口)参宮橋口


最寄駅
①小田急小田原線参宮橋駅

賽銭箱までの所要時間と距離
①徒歩12分 957m

 

明治神宮の駐車場情報

地図2

①明治神宮駐車場
②第1駐車場
③第2駐車場

3か所とも無料で、営業時間は明治神宮参拝時間と同じです。
ただし、正月三が日は車での入場はできませんので、駐車場の利用も不可となります。

三が日明けの平日であっても、都心の一等地で駐車台数も多くないので、いつも満車に近い状態ですので、「停められたらラッキー!」な位の気持ちで行きましょう。

近隣有料駐車場

南参道(南口)原宿口 付近有料駐車場

神宮前1丁目駐車場

住所
東京都渋谷区神宮前1-10-25

料金
昼間:20分300円(午前7時~午後10時)
※駐車後12時間最大2400円
夜間:30分100円(午後10時~翌午前7時)

駐車台数
41台

営業時間
年中無休・24時間営業

賽銭箱までの距離
平常時徒歩15分(1.19km)

混雑具合
原宿駅界隈の駐車場はどこも混雑しますね。
原宿~明治神宮前~表参道近辺で半日過ごすのであれば、最大2400円の設定は許容範囲内ではないでしょうか。

 

タイムズ千駄ヶ谷第16駐車場

住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-59-8

料金
昼間:20分300円(午前8時~午後6時)
※駐車後24時間最大2300円
夜間:15分200円(午後6時~翌午前8時)
※タイムズクラブ会員料金
 駐車後24時間最大2000円

駐車台数
51台

営業時間
年中無休・24時間営業

賽銭箱までの距離
平常時徒歩20分(1.57km)

 

渋谷区役所前公共地下駐車場


住所
東京都渋谷区宇田川町1-1

料金
平日:30分260円
土日祝:30分310円
12月29日~1月3日:30分310円
夜間:30分200円
※平日限定「3時間割引券」1000円
※平日最大12時間2600円実施中!
問い合わせ:03-5458-8801(管理事務所)

駐車台数
650台

営業時間
年中無休・24時間営業

賽銭箱までの距離
平常時徒歩23分(1.82km)

西参道(西口)参宮橋口 付近有料駐車場

パークジャパン代々木第10駐車場

住所
東京都渋谷区代々木4-10-2

料金
昼間:25分200円(午前8時~午後10時)
※昼間24時間最大2000円
夜間:60分100円(午後10時~翌午前8時)
夜間 最大300円

駐車台数
14台

営業時間
年中無休・24時間営業

賽銭箱までの距離
平常時徒歩13分(1.08km)

混雑具合
小田急線参宮橋駅からも近く、平日・土日祝問わず、最大料金が設定されているのも安心で、オススメの駐車場です。大晦日~三が日は競争率が高くなります。

 

パークジャパン代々木第11駐車場
住所
東京都渋谷区代々木5-23-5

料金
昼間:30分200円(午前8時~午後10時)
※昼間24時間最大1800円
夜間:60分100円(午後10時~翌午前8時)
夜間 最大300円

駐車台数
5台

営業時間
年中無休・24時間営業

賽銭箱までの距離
平常時徒歩16分(1.25km)

混雑具合
第10駐車場よりも多少遠いものの、料金も安くオススメです。
5台しか停められないので、混雑具合は激しくなります。

 

タイムズ代々木4丁目駐車場
住所
東京都渋谷区代々木4-49-10

料金
昼間:30分200円(午前8時~午後8時)
※昼間24時間最大1800円
夜間:60分100円(午後8時~翌午前8時)
夜間 最大300円

駐車台数
5台

営業時間
年中無休・24時間営業

賽銭箱までの距離
平常時徒歩15分(1.17km)

混雑具合
料金設定は、「パークジャパン代々木第11駐車場」同様に安くて最大料金が設定されていて安心です。

北参道(北口)代々木口 付近有料駐車場

JR代々木駅付近の駐車場


住所
東京都渋谷区代々木1-17-1

料金
平日昼間:25分300円(午前8時~午後8時)
平日夜間:60分100円(午後8時~翌午前8時)
夜間 最大400円(午後8時~翌午前8時)
土日祝 最大1800円(午前8時~午後8時)

駐車台数
普通車のみ4台

営業時間
24時間営業

賽銭箱までの距離
平常時徒歩13分(1.05km)

混雑具合
路地裏で知る人ぞ知る駐車場ですが、4台しか止められないので満車の可能性が高いです。駐車スペースも狭いので、大型車には不向きかもしれません。

 


スポンサーリンク


 

屋台の営業時間と出店期間はいつまで?

屋台営業時間
12月31日:午前6時40分~
1月1日:午前0時~午後7時
1月2日:午前11時頃~午後6時30分
1月3日:同上
1月4日:午前11時頃~午後6時
1月5日:午前11時頃~午後4時20分
※屋台の開始時間は屋台によってまちまちですが、早すぎるとやっていない事が多いので、ご注意ください。

明治神宮 基本情報

住所
〒151-8557
東京都渋谷区代々木神園町1-1

電話番号
03-3379-5511

受付時間
午前9時から午後4時20分まで

アクセス
首都高速4号新宿線代々木ICより約5分
代々木ICを出て1km直進
→代々木公園交番前交差点を左折
→都道413号を960m直進
→渋谷区神園町陸橋交差点を左折
→明治神宮 南参道(南口)原宿口

 

まとめ:明治神宮の初詣で混雑を回避する3つの方法

いかがでしたか?
お正月の風物詩、明治神宮の初詣2017混雑回避法やアクセス・駐車場について詳しくご紹介してきました。

最後にもう1度、3つの混雑回避法をまとめておきます。

その1.元旦の早朝に行く
その2.2日以降も早朝がおすすめ
その3.5日か6日の平日に行く

★3つの混雑回避法を参考にしていただくことで、約5時間30分~8時間30分の時間を有効的に使うことができます。

全国一の大混雑が見込まれる明治神宮の初詣ですが、都心とは思えないほど厳かな雰囲気を醸し出し、老若男女問わず多くの方が訪れます。

 


スポンサーリンク


 

 - 初詣, 通年行事 , , ,