シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

結婚式受付のお礼。金額はいくらが相場?渡し方は封筒とポチ袋どっち?

   

結婚式受付のお礼

結婚式の受付をお願いした人へのお礼って、どうすれば良いのでしょうか。
親しい友人などに受付を頼む人が多いと思いますが、きちんとお礼はしなければなりません。

ただでさえ決め事が多く大変な結婚式準備ですから、悩めるポイントは早々に解決しちゃいましょう。
金額の相場や渡し方など気になる結婚式受付のお礼について調べてみましたので、ご紹介していきたいと思います。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 


スポンサーリンク


 

受付のお礼の現金相場はいくら?

受付のお礼は現金でお渡しします
ズバリ、結婚式の受付をしてくれた人へのお礼としてお渡しする金額の相場は、3000円だと言われています。

結婚式相場

 

ゲストの数やそれに対して受付をお願いする人の数などで多少増減することはあるようですが、基本的に3000円で大丈夫です。

1000円など少なすぎると失礼ですし、お礼が無いより印象が悪くなってしまう、なんてことも。
逆に1万円など高額すぎても、受け取った人が恐縮してしまう場合がありますので気をつけたいところです。

ここはアレコレ考えすぎずに、3000円バシッと用意して準備しましょう。

 

渡す袋は封筒?ポチ袋?

結婚式封筒

もちろんお礼は包んでお渡しするのですが、何に入れて渡すのでしょう。
改まったのし袋などに入れるのでしょうか?

受付をしてくれた人が、友人であればポチ袋で構いません
「御礼」や「ありがとう」とかかれたポチ袋があるのをご存知ですか?今は可愛いデザインのものがたくさんありますから、センスの見せ所かもしれません。
細かいところに光るセンスが好きですよね、女子って。

ただし滅多にないとは思いますが、目上の方が受付を引き受けてくださった場合は、失礼にあたるのでポチ袋はNGです。
のし袋に入れる必要はありませんが、きちんと結び切りの絵柄が入った封筒の方が良いでしょう

 


スポンサーリンク


 

渡し方と渡すタイミングは?

お礼はどのように渡せば良いのでしょうか。
新郎新婦は式当日忙しいため、代わりにお母様にお願いします。

受付をしてくださる人は、他のゲストよりも早めに会場に来るよう案内がされていますので、披露宴前のタイミングで「本日はありがとうございます」などと一声かけて渡してもらうのが良いと思います。

お母様も当日は緊張されているでしょうから、ポチ袋に渡す人の名前を付箋(ふせん)で貼っておくと良いですよ。
伝えておいた名前を忘れた!なんて心配がいりません。
名前を呼びかけて渡してもらうと、相手も嬉しいハズです。

一応「付箋(ふせん)は外してから渡してね」と伝えておきましょう。
まさかとは思いますが、ウッカリが起こり得るのが結婚式。
何度も言いますが、お母様も緊張しているんです。

結婚式渡すタイミング

 

受付のお礼なしは失礼?

結婚式の受付は、仲の良い友人に頼むことが多いと思いますが、他の人たちより早めに準備してもらったり、案内をお願いするわけですから、きちんとお礼はしましょう

親しき仲にも礼儀あり、というように抑えるべきポイントはしっかり抑えておいた方がスマートです。
お礼のアリなしで、受付をしてくださった人たちが感じる結婚式の印象は少なからず異なってくるハズです。

結婚式印象

結婚式は幸せなイベントですから、出席したゲストみんなに気持ちよく過ごしてもらいたいものです。

受付をお願いした人も含めて、全ての人に「良い結婚式だったなぁ」と思ってもらいたいですよね。
そのためにも準備は大変ですが、受付の人にもきちんとお礼は用意しましょうね。

渡すのをお願いするお母様にも、感謝の気持ちを忘れずに伝えてください
忙しい準備に追われてご両親への対応を疎かにすると、直前になって親子のバトル勃発なんてことにもなりかねません。
新郎新婦だけでなく、そのご両親も結婚式前はナイーブになっているという事実をお忘れなく。

楽しい思い出いっぱいの結婚式になりますよう、お祈りしています。

【結婚式に参加する立場で知りたい情報はこちら】
結婚式のご祝儀袋の書き方。夫婦は連名?中袋には金額と住所だけ?
結婚式受付のマナー!挨拶とご祝儀袋の渡し方やゲストブックの書き方

 


スポンサーリンク


 

 - 冠婚葬祭 , , , , , ,