シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

鹿島神宮の初詣2017!混雑する期間と参拝時間や駐車場と屋台情報

   

鹿島神宮の初詣2017!混雑する期間と参拝時間や駐車場と屋台情報

2017年、鹿島神宮へ初詣に行きたいあなたへ! 参拝時間や混雑情報、おすすめの駐車場や、屋台の出店期間についてお伝えします。

「鹿島神宮に初詣に行きたいけれど、混んでいるときは避けたい……」
「素早く車を止めれる場所が知りたい」
「屋台はいつまで来ているの?」

三が日には70万人もの人が訪れるという鹿島神宮。初詣に行くとなると気になるのは混雑状況駐車場情報です。

関東でも指折りの人気を誇る鹿島神宮ですから、お正月・三が日の初詣は混雑するのは仕方ない、と思っていませんか?

行く日にちや時間、駐車場の情報を事前に入手しておけば、快適に鹿島神宮へ初詣にいけますよ!

鹿島神宮の初詣2017!混雑する期間と参拝時間や駐車場と屋台情報

 


スポンサーリンク


 

鹿島神宮の混雑予想と参拝時間

鹿島神宮への参拝は、毎日24時間可能です。ただし、御札がほしい、御祈祷がしてほしい、鹿島神宮宝物館に行きたいという場合は以下の時間を参考にしてください。

・御札 8:30~16:30
(時間外に必要な場合は事前に社務所へご連絡ください)
・御祈祷 8:30~16:30
・鹿島神宮宝物館 9:00~16:00

2017年の混雑予想は
1月1日(日):午前0時~午前3時 午前9時~午後3時
1月2日(月):午前9時~午後3時
1月3日(火):午前9時~午後3時
1月4日(水):午前9時~午後3時(三が日よりはだいぶ落ち着きます)
1月5日(木):なし
1月6日(金):なし
1月7日(土):午後5時~午後8時
1月8日(日):なし
1月9日(月):なし
1月10日(火):なし
1月11日(水):なし
1月12日(木):なし
1月13日(金):なし
1月14日(土):なし
1月15日(日):なし

特に混雑するのはやはり年の変わり目、1月1日の午前0時~午前3時頃でしょう。
12月31日の23時には行列ができ始めます。

でも、やっぱり元旦に、と思うのでしたら早朝4時~5時や午後8時以降をおすすめします。

ゆっくりでも大丈夫なのであれば、1月9日以降は余裕をもって参拝することができますよ。

 

駐車場情報と混雑具合

駐車場

初詣期間には普段は無料の駐車場も有料になっていたり、有料駐車場の値段の引き上げが行われていたりしますので、注意しましょう。

また、例年交通規制などもありますので、事前に複数の駐車場をチェックしておいた方が安心できるのではないでしょうか。
というわけで、いくつかの駐車場をご紹介しますね。

 

鹿島神宮 無料駐車場

笹本石材 30台


毎年初詣のための臨時駐車場になっている笹本石材の駐車場です。
30台と数はあまり多くありませんが、あまり知られていない穴場だそうで、駐車しやすいかもしれません!

鹿島神宮 大鳥居まで、徒歩5分(380m)

 

常陽銀行鹿島支店向かい 60台


常陽銀行鹿島支店の向かいの駐車場です。
常陽銀行の店舗側の駐車場は銀行ATM利用者用なので注意しましょう。

鹿島神宮 大鳥居まで、徒歩5分(420m)

 

鹿島高校(12月31日~1月1日) 75台

毎年、学校の好意で無料開放されています。
鹿島神宮 大鳥居まで、徒歩10分(790m)

 

第二駐車場
料金:通常無料 ※初詣時期は800円/日
収容台数:55台

本殿まで5分程度距離があります。かなりの混雑が予想されます。

注意
毎年12月31日 23時~翌年1月10日前後(混雑状況によります)は、有料(800円/日)となります。

鹿島神宮 大鳥居まで、徒歩5分(370m)

 

御手洗駐車場
料金:通常無料 ※初詣時期は800円/日
収容台数:約20台

駐車場外観

鹿島神宮の裏手にある駐車場です。裏手なので混雑には巻き込まれにくいかもしれません。

注意
毎年12月31日 22時~翌年1月20日前後(混雑状況によります)は、有料(800円/日)となります。

鹿島神宮 御手洗側入口まで、徒歩0分
鹿島神宮 大鳥居まで、徒歩13分(1030m)
※大鳥居から見ると、正反対の裏口にあたります。

 

有料駐車場とコインパーキング情報

鹿島神宮周辺のコインパーキングは少なめです。さまざまな店舗が臨時駐車場を用意しているのでそちらも探してみましょう。

第一駐車場
鹿嶋市宮中2306-1 表参道突き当たり大鳥居脇
60台 普通車300円 中型車500円 大型車700円(すべて1日)
鹿島神宮 大鳥居まで、徒歩1分(50m)

 

臨時駐車場(混雑時のみ)
鹿嶋市宮中1-13
330台 普通車800円/日
鹿島神宮 大鳥居まで、徒歩4分(360m)

 

屋台の営業時間と出店期間はいつまで?

屋台

屋台の出店が多いのは1月3日までの3日間ですが、1月4日や1月5日も毎年屋台が出ています。
ただし、1月3日辺りになると深夜は屋台が少なくなっているようです。

また、1月7日は白馬祭に合わせて屋台が来ているようです。

 


スポンサーリンク


 

鹿島神宮 基本情報


住所
茨城県鹿嶋市宮中 2306-1

電話番号
0299-82-1209

受付時間
24時間参拝可能です。

アクセス
最寄駅 鹿島神宮駅
鹿島神宮駅出口から路線とバス乗り場の間の道を通り、進む → バス乗り場のロータリーに沿うように右折→突き当り(月極駐車場前)を左折 → 一つ目の交差点(三叉路)を斜め右へ曲がり、直進 → 192号線(突き当り)を左折 → 直進で鹿島神宮の大鳥居があります。

 

最寄IC 潮来(いたこ)IC
潮来ICを出て、高速バス乗り場手前で右折 → 右折し県道101号線を直進 → 水戸・鹿嶋という道路標示に従い右折(右側二車線が右折可能) → 鹿嶋バイパスを直進 → 鹿島線に沿うように右折 → 鹿島神宮駅の駐車場を迂回した先を右折し、県道18号線へ → 鹿島高校北信号を左折
→ 直進すれば鹿島神宮の大鳥居です。この通り沿いに第二駐車場などもあります。

 

まとめ:初詣で混雑する参拝時間と駐車場や屋台情報

いかがでしたか?
鹿島神宮へ初詣に行く際の混雑情報、駐車場、屋台情報についてご紹介させていただきました。

最後にもう一度、押さえておきたいポイントを確認してみましょう。

1.混雑の少ない参拝日時
・1月1日なら午前4時~5時か午後8時以降
・急ぎじゃないのであれば9日以降

2.おすすめの駐車場
・1月1日なら学校や店舗の臨時駐車場
・混雑を避けるなら裏手の御手洗駐車場

3.屋台があるのは
・昼間は1月5日まで
・夜は1月3日くらいまで
・1月7日も屋台がある

 

茨城県内だけでなく、全国から人々の集まる鹿島神宮。
旅立ちや門出を鹿島立ちともいいますし、新しい1年のスタートを飾る初詣にはぴったりの場所です。

混雑や駐車場に悩むことのない初詣で、よい1年のスタートを切りましょう!

 


スポンサーリンク


 

 - 初詣 , , , ,