シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

潮干狩り(神奈川県)2018!無料・有料や穴場でおすすめは?GWや9月もできる?

      2018/04/01

潮干狩り

春が到来すると潮干狩りを満喫しましょう。家族みんなで海岸へ出向きアサリを始めとする貝類をゲットしに行きましょう。2018年神奈川県おすすめ潮干狩りスポットを案内します。

今年は春の到来が早いので、潮干狩りはGWを待たずに訪ねてみましょう。入場料が無料・有料の情報やGWの混雑状況、夏休みが終わる9月以降に潮干狩りが出来る海岸や施設を紹介します。都心から近いので美味しいアサリを取りに行きませんか?

 


スポンサーリンク


 

神奈川県の潮干狩りおすすめ4選!紹介

横浜市金沢区「海の公園」

毎年16万人が来訪する人気の潮干狩りスポットです。砂浜で自然に繁殖している貝類を自由に採ることが出来ます夏場は横浜で唯一海水浴場となる公園です。

「海の公園」の近隣には人気テーマパークの横浜・八景島シーパラダイスがあります。

開催期間:3月~9月中旬
入場料金:大人、子供ともに無料です。
     採取出来る貝類の量は1人あたり2kgまでです。
レンタル:ありません
注意事項:幅が15cmを超える大型熊手・器具は使用禁止です。
     2cm以下の貝類の採取は禁止です。
駐車場 :1時間310円、12時間まで最大で1,550円
アクセス:【電車】金沢シーサイドライン 海の公園柴口駅、
        海の公園南口駅、八景島駅下車
    【自動車】横浜横須賀道路「並木IC」から国道357号線で約4km、
     首都高速道路湾岸線「幸浦」出口から、国道357号線で約3kmです

 

横須賀市走水「走水海岸」

三浦半島の名水が湧き出る豊かな海で育ったアサリを採取することができます。三浦半島では数少ない潮干狩りが出来る海岸で、夏季は海水浴を楽しめます。冬季も温暖な地域で、活魚料理が有名です。

開催期間:3月~7月中旬
入場料金:大人:1200円(2kgまで)、小学生:600円(1kgまで)
レンタル:熊手(1日:100円)、籠・ビニール袋は無料です。
注意事項:岩場が多い場所があるので注意してください。

駐車場 :30分200円で3時間半を超過すると1,600円です。
アクセス:【電車】京急「馬掘海岸」から京急バス「観音崎行き」5分
         「伊勢町」下車徒歩2分
     【自動車】横浜横須賀道路「馬掘」IC出口右折、
          観音崎方面1kmです。

 

川崎区東扇島「東扇島東公園 かわさきの浜」

東京湾の「天然の幸」を満喫出来る海岸です。都心から近くBBQ場や広場、またドッグランがある大きな公園です。東扇島東公園は、京浜運河を臨む「工場夜景」のビューポイントで人気が高い公園です。

開催期間:通年
入場料金:大人、子供ともに無料です。
     採取出来る貝類の量は1人あたり2kgまでです。
レンタル:ありません
注意事項:幅が15cmを超える大型熊手・器具は使用禁止です。
     2cm以下の貝類の採取は禁止です。

駐車場 :3時間未満200円、8時間以上800円です。
     車椅子使用者専用の駐車区画を設けています。
アクセス:【電車】京浜急行大師線「小島新田駅」下車15徒歩15分
         JR鶴見線「昭和駅」「扇町駅」下車徒歩15分です。
    【自動車】国道132号線を東扇島方面に向かい海底トンネルを通過後
          国道357号線を東京方向に進行する。

 

横浜市金沢区野島町「野島公園」

横浜市で唯一残る自然の海浜です。人工の海岸と比較すると野性的です。リアルな自然と向き合いたいという方にはおすすめです。公園には水道・トイレが完備されています。近隣には横浜八景島シーパラダイスがあります。

開催期間:通年
入場料金:無料
レンタル:ありません
注意事項:幅が15cmを超える大型熊手・器具は使用禁止です。
     2cm以下の貝類の採取は禁止です。

駐車場 :1時間200円、以降30分毎に100円です。
アクセス:【電車】金沢シーサイドライン「野島公園駅」下車徒歩2分
        「海の公園南口駅」「金沢八景駅」下車徒歩5分
        京浜急行「金沢八景駅」下車徒歩10分です。
     【自動車】横浜横須賀有料道路「幸浦」IC下車、
          国道357号経由「海の公園方面」3kmです。

 


スポンサーリンク


 

神奈川県の潮干狩りの穴場スポット紹介

お勧めスポットで紹介した「走水海岸」は、海水が綺麗で気持ちの良い海岸です。天然の美味しいアサリが採取出来る海岸として、潮干狩りスポットとして人気があります。

走水海岸は有料の潮干狩り場で「横浜市東部漁業協同組合」が管理をしており、アサリを放流して補充しています。安定した貝類の採取が期待できます。

 

神奈川県の潮干狩り!GW混雑する場所紹介

JAL工場見学へのアクセス方法
お勧めスポットで紹介した横浜市金沢区野島町「走水海岸」以外は大混雑します。

  • 横浜市金沢区「海の公園」
  • 川崎区東扇島「東扇島東公園 かわさきの浜」
  • 横浜市金沢区野島町「野島公園」

上記は駐車場待ちで大混雑します。特に横浜市金沢区「海の公園」は毎年16万人が来訪する大人気&大混雑施設です。

 

神奈川県の潮干狩り!9月でも利用可能な場所紹介

アサリ
お勧めスポットで紹介した以下の3箇所は、9月以降も通年利用可能なスポットです。

  • 横浜市金沢区「海の公園」
  • 川崎区東扇島「東扇島東公園 かわさきの浜」
  • 横浜市金沢区野島町「野島公園」

 

神奈川県の潮干狩りでバリアフリー対応の場所紹介

バリアフリー・車椅子
お勧めスポットで紹介した横浜市金沢区「海の公園」は車椅子対応の洗面所が設置されています。

川崎区東扇島「東扇島東公園 かわさきの浜」は車椅子専用の駐車場区画が用意されています。しかし、海岸までバリアフリーの施設はありません。

 

まとめ

神奈川県の潮干狩り場は交通アクセスが良いので混雑します。特にGWは大混雑することを前提にしましょう。

入場料金が無料の海岸も多く、夏休みが終わる9月以降も開設している海岸も多くあります。アサリの大きさに規制があるので、注意事項を守りましょう。自然資源の保護ためにも皆さんの協力が必要です。そのため、来年以降も楽しむことが出来るのです。

また、海岸は日差しが強いので、日除け対策の長袖服・帽子と水筒・ペットボトルを持参し熱中症予防の対策をしっかりすることが大切です。

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

 - 人気スポット, 潮干狩り , , , , , , , ,