シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

今戸神社で初詣!招き猫効果で混雑必至?徒歩やバスでのアクセス方法

   

今戸神社で初詣!招き猫効果で混雑必至?徒歩やバスでのアクセス方法

今戸神社は特に女性から絶大な人気を集める神社です。
初詣時期には毎年変わる今戸神社オリジナルおみくじが販売されますので、それを楽しみに毎年初詣は今戸神社へ参拝という方も。

そして一番の人気の秘密は、今戸神社があのかわいらしい招き猫の発祥地の一つだという処にあります。
また、今戸神社はスピリチュアル系に精通した著名人の方々が紹介する強力なパワースポットとしても有名です。

今回は招き猫効果で混雑が予想される今戸神社初詣にあたり、初詣混雑状況や、徒歩・バス・電車・車などの様々なアクセス方法についてご紹介いたします。

 


スポンサーリンク


 

今戸神社の人気の秘密

今戸神社は招き猫の三大発祥地の一つで、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんやスピリチュアル女子大生のCHIEさんにパワースポットとしておすすめされたことからも広く知られるようになりました。

今戸神社の招き猫の起源

今戸神社の招き猫の起源は、江戸時代に遡ります。

あるお婆さんが生活苦から飼い猫を泣く泣く手放したのですが、その晩に猫がお婆さんの夢枕に立ち、「私の姿を模した人形を作れば福運が授かるでしょう」と語りました。
そのアドバイス通りに今戸焼きで猫人形を作って浅草寺で売ると大ヒット!
大人気の猫人形は飛ぶように売れ、お婆さんは裕福になったという羨ましい物語です。

今戸神社の御利益

今戸神社には沢山の招き猫が鎮座していますが、みな右前足を上げています。
これは何を意味しているものかご存知ですか?

右前足上げ:金運
左前足上げ:人
両前足:『一挙両得』で全般的な幸福
を招いています。
今戸神社は金運の御利益もあるのです。

今戸神社が縁結びのパワースポットであるのは、今戸神社境内にある夫婦招き猫があの日本最古の夫婦神・イザナギノミコトとイザナミノミコトをモデルにしていることに由来しています。

その他:人気の秘密

今戸神社内に鎮座する招き猫たちも可愛いのですが、今戸神社の御守りやグッズも招き猫づくしで可愛いと人気を博しています。

また今戸神社本殿の下の『石なで猫』をケータイ・スマホなどで撮影し、待ち受け画面にして毎日お祈りすると縁結び効果がアップすると評判です。

この他にも今戸神社は沖田総司の終焉の地でもあり、歴史好きの人々からも高い人気と関心の目が注がれています。

 

混雑する参拝時間は?

参拝時間:全日24時間参拝可能
※社務所受付は、全日9時~17時(元旦のみ0時~18時)

混んでいる時間帯
1月1日(日):0時~4時(新しいおみくじが発売されるため)、6時~15時頃
1月2日(月):6時~17時頃(三が日中、特に混雑が予想される日)
1月3日(火):6時~15時頃
1月7日(土)~8日(日):9時~17時頃
1月14日(土)~15日(日):9時~17時頃

空いている時間帯
1月1日(日):4時~6時頃、15時以降
1月2日(月):0時~5時頃
1月3日(火):0時~5時頃、15時以降
1月4日(水)~6日(金):終日
1月7日(土):不明
1月8日(日):17時以降
1月9日(月)~13日(金):終日
1月14日(土):不明
1月15日(日):17時以降

元日から1月15日の間は、三が日と土日が列ができるほどに混み合います
それでも三が日にしか初詣へ行くことができないという人は、元日の早朝午前4時から6時頃や夕方辺り(午後3時頃以降)が比較的空いている狙い目時間です。

お近くのかたや平日に時間の余裕があるかたは、三が日を過ぎた4日目以降の平日がゆっくり参拝できるでしょう。

 


スポンサーリンク


 

今戸神社へのアクセス方法

■徒歩
最寄駅:各線 浅草駅
所要時間:約15分

ルート:
都営地下鉄浅草駅 5番出口から地上に出る
→目の前の横断歩道を1つだけ渡る
→右手に約560m進む
→言問橋西五差路を左斜め前方(都道464号線)へ約350m進む
→浅草七丁目交差点を右折
→Y字路を左折
→都立浅草高等学校を左手に進む
→すぐ右手が今戸神社参道入口
→今戸神社

 

■バス

東京駅から
所要時間:バス約30分、徒歩約6分
東京駅八重洲口(都営バス・東42甲、南千住駅西口行)
→今戸(都営バス)
→徒歩6分
→今戸神社

東武浅草駅から
所要時間:バス約11分、徒歩約6分
東武浅草駅前(東側)(都営バス・東42甲、南千住車庫前行)
→今戸(都営バス)
→徒歩6分
→今戸神社

 

■電車

大阪駅から
所要時間:約3時間35分
運賃:13785円

ルート:
JR京都線 大阪
→JR新大阪で、JR新幹線のぞみ210号(N700系)へ乗り換え
→JR東京
→JR上野東京ラインへ乗り換え
→JR上野
→東京メトロ銀座線へ乗り換え
→東京メトロ銀座線浅草で下車
→徒歩又はバスで今戸神社へ

運賃内訳:
大阪~上野 8750円
上野~浅草 165円
新大阪~東京 4870円 (自由席)

仙台駅から
所要時間:約2時間5分
運賃:11155円

ルート:
JR 仙台
→JR新幹線はやぶさ102号(E5系)でJR上野へ
→JR上野で、東京メトロ銀座線へ乗り換え
→浅草で下車
→徒歩又はバスで今戸神社へ

運賃(内訳):
仙台~上野 5940円
上野~浅草 165円
仙台~上野 5050円 (特急料金)

 

■車

新宿ICから
所要時間約29分

→新宿JTCから首都高速4号新宿線を進む
→首都高速都心環状線と首都高速6号向島線に入る
→首都高駒形出口で、首都高速6号向島線を出る
→次の交差点まで200m走行し左折して都道463号線に入る
→駒形橋西詰(交差点)で大きく右方向に曲がり、江戸通り/国道6号線 に入る
→言問橋西(交差点) を直進して、道なりに都道314号線 に入る
→475m進むと左手に今戸神社到着
※但し駐車場はありません。
近隣の駐車場についての項目をご参照ください。

穴川ICから
所要時間約40分
穴川(西)料金所を190m走行
→京葉道路に向かって北西に進む
→京葉道路 と 首都高速7号小松川線 を約35㎞(45分)進む
→首都高錦糸町料金所で、首都高速7号小松川線を出る
→表示に従って進み 四之橋北詰交差点で右折
→四ッ目通り/都道465号線 に入る
→横川交番前交差点を左折し春日通りに入る
→1.31km進み、地域安全センター前交差点を右折
→310m進み、道なりに左方向へ
→420m進み、駒形橋西詰交差点を右折
→国道6号線を進み、言問橋西交差点を直進
→都道314号線を338m進み、道なりに左斜め方向へ
→140m先の右手が今戸神社です
※但し駐車場はありません。
近隣の駐車場についての項目をご参照ください。

 

今戸神社の基本情報

【住所】
東京都台東区今戸1-5-22

【電話番号】
03-3872-2703

【受付時間】
09:00~17:00

 

駐車場情報と混雑具合

今戸神社には駐車場がありませんので、今戸神社付近と浅草駅付近の駐車場をご紹介します。

リパーク今戸一丁目
場所:東京都台東区今戸1丁目11-1
料金:全日 20分100円
最大料金
7:00~20:00 1100円(4番車室のみ900円)
20:00~07:00 400円
入出庫可能時間:24時間入出庫可
台数:4台

 

雷門地下駐車場

場所:台東区雷門2丁目18番先

料金:最初の30分200円、それ以降15分100円、
23:00~7:00 宿泊料金800円(※入出庫は不可)
最大料金:平日2400円(入庫から6時間~12時間迄)
入出庫可能時間:7:00~23:00(宿泊駐車可能)
台数:197台

 

ユアーズ・パーキング 浅草第1駐車場

場所:東京都台東区浅草1−36−9
料金:全日8:00~22:00 20分300円、22:00~8:00  60分100円
最大料金:平日12時間600円、全日22:00~8:00  600円
入出庫可能時間:24時間可能
台数:12台

 

まとめ:招き猫効果で混雑必至?徒歩やバスでのアクセス方法

いかがでしたか?
今戸神社は知れば知るほど行ってみたくなる魅力満載の神社ですね。

ここで今回の記事の初詣情報とアクセスの要点をおまとめいたします。

初詣情報
1.混んでいる時間帯は、1月1日:6時~15時頃と1月4日~15日:土日。
2.空いている時間帯は、1月1日:4時~6時頃、15時以降と1月4日~15日:平日。

アクセス
1.徒歩
最寄駅・都営線 浅草駅より約15分。

2.バス
最寄駅・都営線 浅草駅より今戸、又は浅草七丁目下車。
バス約11分、徒歩約6分。

3.電車
東京駅から
東京→上野→浅草→徒歩15分上野駅から
上野→浅草→徒歩15分大阪駅から
大阪→新大阪→東京→上野→浅草→徒歩15分仙台駅から
仙台→上野→浅草→徒歩15分

4.車
新宿ICから
所要時間約29分千葉駅から
所要時間約40分

 

昨今の猫ブームも加わって、女性にも男性にも大人気の今戸神社。
初詣は行列必死ですが、空いている平日にもゆっくりと廻ってみたいものです。

かわいい招き猫から金運と恋愛運を授けていただける今戸神社へ、ぜひ足をお運びください。

 


スポンサーリンク


 

 - 初詣, 通年行事 , , ,