シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

ハウステンボスのイルミネーション2017混雑予想!6つの混雑回避法

      2017/03/27

ハウステンボスのイルミネーション混雑予想!6つの混雑回避法

ハウステンボスのイルミネーション【光の王国】が2016年10月29日から2017年5月7日まで開催されます。

2010年の誕生から進化を続けてきた【花と光の王国】に、今年も新スポットが登場します。全国イルミネーションランキングで3年連続一位に輝いている人気を誇るイルミネーション!

画像だけでは伝わりきらない程の迫力と感動を、ご家族や恋人、お友達と一緒に体感したいと思いませんか?

イルミネーションの時期は混雑、渋滞が予想されますので、混雑予想カレンダーや混雑回避方法をまとめました。ハウステンボスを訪れる際は、ぜひ参考にしてください。

 

【ハウステンボスの遊園地やプール情報】
ハウステンボス混雑予想!2016年の混雑も回避する7つの方法

 


スポンサーリンク


 

ハウステンボスのイルミネーション混雑予想!6つの混雑回避法

目次

① ハウステンボス イルミネーション「花と光の王国」とは

ハウステンボスのイルミネーション【花と光の王国】は、4500名の夜景鑑賞士が選ぶ全国イルミネーションランキングの【総合エンターテイメント部門】で、2013年から3年連続で第1を獲得している有名なイルミネーションの人気スポットです。

【花と光の王国】をテーマにしているイルミネーションは年々バージョンアップし、世界最大級のイルミネーションの輝きが、ついに1300万に!
まさに世界最大級の迫力あるイルミネーションエンターテイメントになっています。

さらに今年の目玉として、全長13m高さ6.5m、「世界最大!」「世界初!」の光のドラゴンロボットが登場し、ますますダイナミックになるハウステンボスのイルミネーション!

世界最大級の迫力と感動があなたや大切な方をお待ちしています。

 

② イルミネーションおすすめ絶景スポット

ハウステンボスのイルミネーションは、街全体が光り輝くカラフルな色に包まれ、光の王国そのものです。

たくさんの見どころや撮影スポットがありますが、中でも特に人気のおすすめ絶景スポットをご紹介します。感動間違いなしの絶景をどうぞお楽しみください。

 

おすすめ1. 光と噴水の運河(アートガーデン横)

2014年に誕生した「光と噴水の運河」は運河全体がレインボーに輝く絶景スポット。船が通るとイルミネーションが七色に変化しながら始まる光と音楽と噴水のショーです。人気の光のスポットです。

イルミネーションの色が次から次へどんどん変化していくので、こちらのスポットでは写真よりも動画を撮ることをおすすめします。

 

おすすめ2. 光の宮殿(パレス ハウステンボス)

静かな森の中に建つ宮殿。そしてその奥に広がる壮大で重厚なバロック式庭園では、音楽とともに光り輝く幻想的なイルミネーションショーが毎夜開催されます。音楽とイルミネーションのコラボレーションはまるでオーケストラのよう♪

ハウステンボスの中でも神秘的な絶景を楽しめるスポットで、街で一番ロマンチックな場所として人気が高く、恋人と訪れるのにおすすめです。

 

おすすめ3. 光の滝(アートガーデン)

66mもの高さを誇る日本一の「光の滝」は、ダイナミックなイルミネーションを楽しめるスポットです。シンボルタワードムトールンから溢れ落ちる光の水流が、広大な青い海「光のアートガーデン」へと流れ込む光景は圧巻です。

イルミネーションの光の滝が流れ落ちる壮大な景観なので、こちらのスポットでは写真よりも動画を撮ることをおすすめします。

 

おすすめ4. 光のバンジージャンプ(アートガーデン)

「光のバンジージャンプ」は、美しいイルミネーションとスリル満点のバンジージャンプをどちらも楽しめる絶景スポットです。今まで経験したことのないイルミネーションの楽しみ方ができます。

美しく光り輝く空間に飛び込むスリルと絶景を楽しみたい方におすすめのスポットです!

 

おすすめ5. 光のドラゴンロボット(アートガーデン)

全長13m高さ6.5m世界最大の巨大「光のドラゴンロボット」が新登場。炎を吹きながら突き進むドラゴンの迫力あるショーが楽しめます。

ドラゴンに乗れる記念搭乗スペースもありますので、お子様やご家族連れにおすすめです。

 

③ イルミネーションおすすめアトラクション

その1. ドムトールン

ドムトールンはハウステンボスのシンボルタワーです。その高さは105mで80m地点には展望台があり、そこからハウステンボスの全景を見渡すことができます。1300万球の光り輝くイルミネーションの街並みを普段とは違う目線で楽しめます。

 

その2. 光の観覧車

園内を一望できる、日本初の白い観覧車。デザインカラーとなった「白」には「幸せ」の意味がこめられてるとか。広大なイルミネーションがきらめくアートガーデンをはじめとした光の世界を一望しながら、大切な人と幸せの時を過ごせることでしょう。

 

その3. 光と噴水のカナルクルーザー

ハウステンボス内の運河を運行しているクルーズ船です。風車やオランダ風の建物などハウステンボスの主要部分を見ることができるので人気です。

イルミネーションシーズンでは船上から見上げるイルミネーションの輝きも一味違う感動を与えてくれます。夢のような時間へ、いざ出航!

 


スポンサーリンク


 

④ ハウステンボスのイルミネーション混雑予想

光であふれる冬のハウステンボス【光の王国】は2010年の誕生以来、多くの人に大好評・大迫力・大感動を与えています。口コミでも大絶賛ですので、ますます人気に火がつき、イルミネーションの時期の混雑具合は半端ない状況になりそう?

そこで、ハウステンボスイルミネーション【光の王国】を存分に楽しんでいただくため、「混雑予想カレンダー」を作成しましたので、ご紹介したいと思いますが、実はハウステンボスはそれほど混雑しません。

ディズニーランドやユニバーサルスタジオに比べ1.5倍の敷地面積を持つハウステンボスでは、それほど混雑を感じることなく快適に過ごせます。それでもクリスマス期間など普段より混雑が予想される日もありますので、具体的に混雑する日をご案内したいと思います。

ハウステンボスイルミネーション【光の王国】へ訪れの際には、ぜひ参考にしてください。

 

イルミネーション開催期間など

開催期間:2016年10月29日(土)~2017年5月7日(日)
休園日 :無休
点灯時間:日没~営業終了時間
営業時間:9時~22時
※2016年12月17日(土)~2017年1月2日(月)は9時~23時、
 2016年12月31日(土)は9時~26時の営業になります。

入場料金:散策チケット(入場+パークバス)
     大人(18歳以上) 4,200円
     中人(中学・高校生) 3,200円
     小人(4歳~小学生) 1,900円

基本情報

所在地 :〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
電話番号:0570-064-110(総合案内ナビダイヤル)
駐車場 :5000台収容、1回800円
アクセス:西九州自動車道「佐世保大塔IC」より10分

 

混雑予想カレンダー

【混雑レベル】
やや混雑:入場の待ち時間15分以上
混雑  :入場の待ち時間30分以上
大混雑 :入場の待ち時間60分以上

 

2016年
10月:混雑が予想される日はありません

11月:混雑が予想される日はありません

12月
混雑:23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)※クリスマス期間
   31日(土)※カウントダウン

 

2017年
1月:混雑が予想される日はありません

2月:混雑が予想される日はありません

3月
やや混雑:18日(土)~20日(月・祝)、25日(土)26日(日)※春休み・卒業シーズン

4月
やや混雑:29日(土・祝)30日(日)※ゴールデンウイーク前半
混雑  :1日(土)※春の九州一花火大会(2016年は第1週の土曜日開催)

5月
やや混雑:3日(水・祝)~7日(日)※ゴールデンウイーク中~後半

●混雑の傾向
・広大な敷地面積のため混雑をそれほど感じませんが、閑散期のような寂しい雰囲気でもありません
・クリスマス期間は園内の混雑はもちろん、人気のアトラクションやレストランも混雑します
・イルミネーション時期のアトラクションは、朝から昼過ぎまでなら混雑が少ないです
・クリスマス期間などの混雑が予想される時期でも、入場規制はかかりません
・大晦日はカウントダウンに向けて夕方から混雑します
・花火当日は園内、駐車場、周辺道路、鉄道全て混雑します
・ゴールデンウイーク期間中でも平日ですと混雑しません

●周辺道路の混雑が予想される日
・上記園内混雑日
・10月上旬の3日間:長崎くんち(諏訪神社の祭礼)

 

⑤ ハウステンボスのイルミネーション混雑回避法

ハウステンボスイルミネーションの混雑で気になるのは、クリスマスやイベント時のチケット売り場・駐車場・レストランなどの混雑状況やカウントダウンや花火大会の渋滞などだと思います。

そこで、少しでも混雑を回避してハウステンボスイルミネーションを楽しんでいただくため、これから混雑回避方法をご紹介したいと思います。

 

その1.前売り券はWEBチケットを事前に買っておく 

事前にWEBチケットを購入しましょう。

ハウステンボスは敷地が広いので、混雑時であっても園内の人ごみなどあまり気にしなくて大丈夫です。しかし、混雑時はチケット購入窓口をすべて(20か所)開けて対応するのに対し、閑散期は1か所しか開けないことも多いです。

その場合、結構時間がかかりますので、こちらのサイトから前売りチケットを購入しておきましょう。

ハウステンボスオンラインショップ

●この混雑回避法で節約できる時間:30分ほど

 

その2. 車で来園するなら早めに着いて早めに帰るのが鉄則

日没時間になると、イルミネーション目的(特にクリスマス、バレンタインデーなどのイベント日)の来客者で周辺道路や駐車場は混雑し始めます。

・行きは遅くても日没30分前には駐車場に到着するようにすると、駐車場混雑が回避できます(日没:11月上旬:午後4時過ぎ 冬場は午後5時頃)
・ハウステンボスに近い駐車場は順番に、
 ➀ハウステンボスウインズ佐世保専用駐車場
 ②臨時のハウステンボス第1駐車場
 ③臨時のハウステンボス第2駐車場になります
・帰りは20時には駐車場を出るようにすると、渋滞回避できます
・帰りの渋滞を気にせずゆっくりするには周辺のホテルに宿泊すのがおすすめです

●この混雑回避法で得する時間:1~2時間

 

その3. イルミ人気アトラクションの混雑回避法

イルミ人気アトラクション【ドムトールン】、【光の観覧車】、【光と噴水のカナルクルーザー】でイルミネーションを楽しみたいという人で混雑し、特にクリスマス、カウントダウン、バレンタインデーなどイベント時には、アトラクションの待ち時間は30分以上の長蛇の列になることもあります。

対策としまして以下を参考にしてください。

・早めに並んで先に乗りましょう。点灯の瞬間を楽しむのもおすすめです
・混雑のピークが過ぎる20時過ぎに並びましょう
・広いパーク内の移動を効率的にするために、事前にパークマップでお目当てのアトラクションの場所を確認しておきましょう

パークマップ 

●この混雑回避法で得する時間:30分~1時間

 

その4. クリスマスやイベント時のレストラン混雑回避法

クリスマスシーズンやバレンタインなどイベント時のレストランは、当日とても混雑します。特に雰囲気のあるレストランは全て満席、長蛇の列ということも・・・。

混雑回避するには予約するのが一番です!

そこで、予算別に予約のできるレストランをまとめてみました。

予算¥2,000以内
【健康レストラン オーラ -AURA-(アドベンチャーパーク)】
長崎県認定「ながさき地産地消こだわりの店」
予約はネット予約で

予算¥3,000以内
【花の家(ハーバータウン)】
家族三世代で楽しめる、四季の味たっぷりの和食
※お子さまメニュー 昼、夜ご用意あり
TEL:0956-27-0617(受付時間 12:00~16:00)

【プッチーニ(タワーシティ)】
ローマの廃墟風店内で食す本格イタリアン
※お子さまメニューご用意あり
予約はネット予約のみ

予算¥3,000~
【吉翠亭(ホテルヨーロッパ内)】
長崎の豊かな海の幸、季節の山の幸を楽しめる本格的日本料理店
※お子さまメニューご用意あり
TEL:0570-064-300(受付時間 9:00~21:00)

【戎座(ホテルヨーロッパ内)】
※お子さまメニューご用意あり
TEL:-0956-27-0414(予約お問い合わせ)

【A Coeur Ouvertア クールベール(ホテルアムステルダム内)】
地元食材にこだわり和洋にアレンジした料理をブッフェスタイルで
※お子さまメニューご用意あり
TEL:-0570-064-110(予約お問い合わせ)

【レストラン トロティネ(フォレストヴィラ内)】
地元野菜を使ったヘルシーな料理を屋の締める自然派レストラン
※お子さまメニューご用意あり
TEL:-0570-064-110(予約お問い合わせ)

●この混雑回避法で得する時間:1~2時間

 

その5. カウントダウン時の渋滞・駐車場混雑回避法

カウントダウン当日は、昼過ぎ頃からハウステンボス周辺の道路は渋滞し、駐車場も混雑していきます。また、カウントダウン終了直後は出口渋滞が発生し、駐車場を出るのに1~2時間の混雑になります。

そこで、カウントダウンでの行きや帰りの道路渋滞・駐車場混雑の回避方法をご紹介します。

電車で行く

電車であれば駐車場の心配もないですし、渋滞がなく時間が読めるので時間を有効に使えます。

カウントダウン当日は、電車も通常より混みますが、佐世保・早岐方面からハウステンボス行きの臨時列車や遅い時間帯のハウステンボスからの帰りの臨時列車もありますので便利です。

行きの臨時列車
佐世保・早岐方面→ハウステンボスは17時・19時台に1本の臨時列車があります。

帰りの臨時列車
ハウステンボス→佐世保方面(臨時普通列車)
ハウステンボス発→佐世保着
 0:35 0:55
 1:00 1:20
 1:30 1:50
 2:00 2:20
 2:35 2:54
 3:10 3:30
 3:46 4:06

ハウステンボス→長崎方面(臨時普通列車)
ハウステンボス発→長崎着
 0:50 2:18
 1:20 2:48
 1:50 3:18
 2:37 4:06
 3:30 4:58

ハウステンボス→博多方面(臨時特急列車)
ハウステンボス発→博多着
 1:05 2:41
 1:35 3:12
 2:05 3:41
 2:50 4:22
 3:30 5:06

※帰りのハウステンボス駅は大変混雑します。券売機も長蛇の列になりますので、「帰りのきっぷ」は事前(行き)に買っておくと混雑回避になります。

 

車で行く時の渋滞・駐車場混雑回避術

【行き】
・昼までに駐車場に到着することで渋滞回避になります
・駐車場前売り券を事前購入する(カウントダウン特別発売)と混雑回避できます

【帰り】

・午前2時の閉園までぎりぎりハウステンボスにいて、渋滞が一段落した頃に帰ると渋滞回避になります

●この混雑回避法で得する時間:1~2時間

 

その6. 九州一花火大会の混雑回避法

花火当日は園内、駐車場、周辺道路、鉄道全て混雑しますので、以下の混雑回避術を参考にしてください。

・電車で行きましょう
・行きの電車は午前11時には混雑しますので、その前に乗車しましょう
・入場券購入窓口が混雑しますのでハウステンボス公式サイトで事前にチケットを購入しましょう
・有料観覧席での花火鑑賞は前売りチケットの引換が必要になります。引き換え所の混雑も予想されますので、午後5時までには引き換えを済ませましょう
・車で来場する場合は午前中には到着するようにしましょう
・帰りの渋滞に巻き込まれないよう、花火終了30分前には退園しましょう

●この混雑回避法で得する時間:1~2時間

 

まとめ:ハウステンボスのイルミネーションを楽しむ6つの混雑回避法

いかがでしたか?
「ハウステンボスのイルミネーション混雑回避方法」についてご紹介させていただきました。

最後にもう一度、混雑回避の6つの方法をまとめておきます。

その1.前売り券はWEBチケットを事前に買っておく 
その2.車で来園するなら早めに着いて早めに帰るのが鉄則
その3.イルミ人気アトラクションの混雑回避法
その4.クリスマスやイベント時のレストラン混雑回避法
その5.カウントダウン時の渋滞・駐車場混雑回避法
その6.九州一花火大会の混雑回避法
おまけ: 防寒対策は万全に!

★6つの混雑回避法を有効にお使いいただくことで、約4時間~9時間30分の時間を有効に使うことができます。

ハウステンボスのイルミネーションは、さすが鑑定士が選ぶランキングの3年連続第1位の称号を持っているだけあり、360度どこを見ても光り輝くイルミネーションがとても素敵です!感動すること間違いなしのおすすめスポットです。

ぜひ、今回ご紹介した混雑回避の6つの方法を参考にしていただき、思う存分ハウステンボスの光の王国をお楽しみください。

 


スポンサーリンク


 

 - イルミネーション, 人気スポット , , , , ,