シュフトモ知恵袋

生活に役立つ情報と、ワクワク♪する毎日をあなたに!

*

琵琶湖テラスへのアクセスと駐車場!おすすめのカフェランチと周辺観光

   

琵琶湖テラスへのアクセスと駐車場!おすすめのカフェランチと周辺観光

『琵琶湖テラス』ってご存知でしょうか?

琵琶湖テラスは日本一の湖・琵琶湖を眼下に臨む、高原リゾート・びわ湖バレイの中にあるオシャレなカフェテラスです。

老若男女ともに人気急上昇中の琵琶湖テラスには、アクセスや駐車場などについての問い合わせも増加しています。

澄みきった美味しい空気と、まるで桃源郷の中に迷いこんだような至福の絶景。

そんな非日常的な空間で、日頃の疲れを癒やしてみませんか?

お一人さまでも良し、カップルならなおムード最高、ファミリーでもペット連れでも存分に楽しめる琵琶湖テラス。

今回はその琵琶湖テラスへのアクセスや駐車場情報を中心に、おすすめのカフェランチや周辺の観光スポットなど、耳よりの情報をご紹介いたします。

 


スポンサーリンク


 

① 琵琶湖テラスとは

日本最大の湖・琵琶湖をまるごと、はるか標高1100m上空から一望できる日本唯一の絶景スポット(テラス)です。

その感動の光景は、『天空の特等席』と称されています。

さまざまなリゾート・スポーツ・アトラクションなどを一日では遊び足りないほど楽しめる、滋賀県最大のレジャースポット・びわ湖バレイ内に、2016年7月22日にオープンした注目度急上昇中のスポットです。

二人っきりのデートでも、小さなお子様連れのファミリーでも楽しめるので、幅広い層に大人気。
ペットも連れて入場できます(※不可エリアも有)。

また、シーズンごとに表情を変える景色や植物も、この琵琶湖テラス・びわ湖バレイの醍醐味。

春は高山ならではの植物や愛らしい花々、夏は涼を求めて避暑地として、秋は上空からの優美な紅葉見をご堪能あれ。冬は白銀の雪景色や、びわ湖バレイではウィンタースポーツが楽しめます。

 

琵琶湖テラスの基本情報

【住所】
〒520-0514 滋賀県大津市木戸1547−1

【営業時間】
平日9:30、土日祝&夏季9:00~17:00

【休業日】
不定休
※定休日はありませんが、シーズン切り替え、ロープウェイの点検、天候不良時は休業日・ロープウェイ運休時があります。

【場所】
ロープウェイ『山頂』駅すぐ

 

② アクセス方法と駐車場

駐車場情報

収容台数:普通車1700台
料金  :乗用車500円
(※冬季は1000円) バス1500円
問合せ先:077-592-1155(びわ湖バレイ)

 

東京方面から車で行く

東京からのルート(約6時間)

1)首都高速中央環状線・初台南料金所へ進み、用賀から東名高速道路へ

2)名神高速道路・京都東IC下車まで、下記のように進む
→東名川崎→御殿場JCTで新東名高速道路へ
→豊田東JCTで伊勢湾岸自動車道へ
→四日市JCTで東名阪自動車道へ(大阪・伊勢道方面)
→亀山JCTで新名神高速道路へ
→草津JCTで名神高速道路へ
→京都東ICで名神高速道路下車

3)京都東IC下車から志賀出口まで
→国道1号線を道なりに進む
→藤尾南ランプで国道161号線・西大津バイパスへ
→約27kmを道なり(途中、西湖道路に乗り入れ)
→志賀ICで出口(志賀)へ

4)志賀出口を出て、びわ湖バレイ口まで
→国道161号線・志賀駅方面へ右折
→県道345号線→志賀駅口交差点を右折
→西近江路/県道558号線へ入る
→県道558号線を約1.3km直進

5)びわ湖バレイ口から琵琶湖テラスへ
→びわ湖バレイ口信号を右折→山道坂道を道なりに登る(1.8km)
→駐車場・ロープウェイ山麓駅へ到着→ロープウェイ乗車(約2分半)
→ロープウェイ山頂駅到着→100m程度歩く
→琵琶湖テラス到着

 

大阪方面から車で行く

1)阪神高速11号池田線・福島料金所へ進み、豊中JTCを名神高速・豊中南出口方面へ進む

2)分岐点を左方向→都市高豊中南を進み、名神高速の標識に従って進む
→豊中料金所の表示に従って進む

3)名神高速道路・京都東IC下車まで、下記のように進む
豊中IC(JCT)→分岐点を右方向(京都の標識に従う)
→分岐点を右方向
→名神高速道路を選び、右ルートの標識に従う
→高速京都東ICを、東海道/国道1号線方面へ向かって進む。
→京都東料金所(表示に従って進む)
→分岐点を左方向(湖西道路・びわ湖・比叡山の標識に従う)
→京都東ICで名神高速道路下車

4)京都東IC下車から志賀出口まで
→斜め右に折れて、東海道/国道1号線へ入る
→西大津バイパス/国道161号線方面へ向かって進む
→志賀出口を出る

5)志賀出口を出て、びわ湖バレイ口まで
→国道161号線・志賀駅方面へ右折
→県道345号線→志賀駅口交差点を右折
→西近江路/県道558号線へ入る
→県道558号線を約1.3km直進

6)びわ湖バレイ口から琵琶湖テラスへ
→びわ湖バレイ口信号(交差点)を右折
→山道坂道を道なりに登る(1.8km)
→駐車場・ロープウェイ山麓駅へ到着
→ロープウェイ乗車(約2分半)
→ロープウェイ山頂駅到着→100m程度歩く
→琵琶湖テラス到着

 

東京方面から電車で行く

1)東京駅・名古屋からJR新幹線のぞみで京都駅まで

・東京駅から
所要時間:2時間15分(4駅)運賃:13910円
・名古屋駅から
所要時間:35分(1駅)運賃:5800円

2)京都駅から志賀駅まで
JR東海道・山陽本線京都駅→山科駅通過
→(直通)JR湖西線志賀駅で下車。

3)志賀駅からバス又はタクシーで、びわ湖バレイまで。

・路線バス(江若鉄道)
9時台~16時台(夏期は17時台まで)、一時間に一本)
片道:大人330円、小人170円(※スキー持込+100円)
・近江タクシー
電話:077-572-0106
片道約1600円程度。(※JR志賀駅には常駐なしのため、要予約。)

4)ロープウェイ
びわ湖バレイ・山麓駅→山頂駅へ。

・大人往復2200円(片道1200円)、小学生900円(片道500円)、3歳以上幼児500円(片道300円)
・グリーンシーズン9:00(平日9:30)~17:00
※天候により運休有。
※ベビーカー、車椅子、ケージに入るペット可。

 

大阪方面から電車で行く

1)大阪駅から志賀駅まで

・通常乗車:1320円、約1時間20分。
大阪駅から山科駅まで、JR東海道・山陽本線:新快速で3駅です。
山科駅から直通で、JR湖西線:志賀駅下車。
・JR特急電車:3020円、約1時間。
金沢行き特急サンダーバードで堅田駅まで。
堅田駅でJR湖西線に乗換、志賀駅下車(4駅)。
※特急や新幹線利用は他のルートもあります。上記は最短例です。

2)志賀駅から琵琶湖テラスまで
→路線バス(江若鉄道)、タクシーでびわ湖バレイまで

 

東京方面から飛行機で行く

1)羽田空港→伊丹空港
所要時間:1時間10分
料金  :JAL 25,490円(通常価格) 

2)伊丹空港から

・リムジンバスで(志賀駅まで片道1890円:約2時間)
伊丹空港線→京都駅八丈口行→徒歩5分
→JR東海道・山陽本線京都駅→山科駅通過
→(直通)JR湖西線志賀駅で下車。
・電車で(志賀駅まで片道1540円:約1時間45分)
伊丹空港→阪急宝塚線蛍池駅へ徒歩約15分
→阪急宝塚線蛍池駅→阪急梅田駅
→JR大阪駅へ徒歩約5分
→JR京都線大阪駅(新快速・敦賀行き)
→JR湖西線堅田駅(近江舞子行き)
→JR志賀駅
→路線バス(江若鉄道)、タクシーでびわ湖バレイまで

 


スポンサーリンク


 

③ 琵琶湖テラスおすすめのカフェランチ

琵琶湖テラス内のオシャレな『テラスカフェ』
洗練された内装と、カフェ中央の薪暖炉はとってもオシャレです。

おすすめメニュー
・本日のサンドイッチ『テラスサンド』
・幻のびわサーモンフィッシュフライ、フレンチフライ&ディップ
・びわ湖テラスカレーパン、チーズインカレーパン
・ハーブやフルーツを使った爽やか系ドリンク『コーディアル』
・ご当地ドリンク『近江和紅茶』『近江ほうじ茶』『地ビール』など。

テラスカフェでは他ではなかなか味わえないこだわりのフード、ドリンク、アルコールなど豊富なメニューがあります。

扉は全面ガラス張りで、唯一無二の絶景を眺めながらのランチは絶品です。
ぜひテラスカフェならではの、オシャレで贅沢なランチタイムをお過ごしください。

 

④琵琶湖テラスはペットや赤ちゃんは大丈夫?

ペットはケージに入るサイズ(犬、猫、フェレット、爬虫類など)の動物でしたら同伴できます。

ただし店内とカフェ・第一テラスの屋外席のみ入場不可ですのでご注意ください。

飼い主のマナーとして、基本的にリードを繋ぎケージに入れて移動しましょう。

赤ちゃん連れは禁止されていませんが、乳幼児は推奨年齢外(3歳以上推奨)のようで不向きです。
斜面が多いので、ベビーカーを使うのは一苦労します。

 

⑤周辺観光スポットと行き方

びわ湖バレイ

琵琶湖テラスはびわ湖バレイ内にあります。
琵琶湖テラスから最も近いおすすめスポットはこちらです。

デートには恋人の聖地・湖空の鐘(テラス内)や、標高1100mの天空を滑りながら進むドキドキのアスレチック・ジップライン(スカイウォーカー)、冬にはスキーが楽しめます。

小さなお子様連れファミリーにはたくさんのおもしろ遊具に囲まれたエリアがおすすめです。

季節限定イベントやアトラクションも目白押しなので、お出かけ前にチェックしてみてくださいね。

 

彦根城

彦根城
ひこにゃんでお馴染みの彦根城。
ゆるーい動きで大人気のひこにゃんショーは、1日3回行われます。

彦根城は対岸にあり、車で約一時間半のアクセスです。

アクセス
1)駐車場まで下りる
琵琶湖テラスから約100m歩き、ロープウェイ・山頂駅へ
→ロープウェイで山頂駅から山麓駅へ(1駅直通、約2分半)

2)駐車場から
ロープウェイ山麓駐車場
→県道558号線方面へ1.8km進む
→びわ湖バレイ口(交差点)を右折
→西近江路/県道558号線へ入る
→琵琶湖大橋(交差点)左折
→レインボーロード・国道477号線へ入る
→左側の2車線を使用し、レインボーロード/琵琶湖大橋有料道路方面のランプへ進む
→レインボーロード/琵琶湖大橋有料道路を進む
→琵琶湖大橋有料道路料金所の表示に従って進む
→琵琶湖大橋東詰(交差点)を左折
→県道559号線を約14km進む
→湖岸白鳥川(T字路)を直進
→県道26号線を約3.6km進む
→渡合橋北詰(交差点)を直進
→県道25号線を約21km進む
→長曽根町北(交差点)を右折
→県道2号線を630m進む
→城町二丁目東(交差点)を左折
→道なりに400m進む

3)彦根城入り口(彦根市金亀町1-1)に到着

 

松の浦水泳場

松の浦水泳場
湖水浴は海水浴場と異なり、水泳場と呼びます。
琵琶湖テラスから最も近い水泳場(ロープウェイと車で約20分)です。

志賀駅すぐの場所にありますので、電車でお越しの方は既に目に入っているかもしれませんね。

アクセス
1)駐車場まで下りる
琵琶湖テラスから約100m歩き、ロープウェイ・山頂駅へ
→ロープウェイで山頂駅から山麓駅へ(1駅直通、約2分半)

2)駐車場から
→県道558号線方面へ1.8km進む
→びわ湖バレイ口(交差点)を左折
→西近江路/県道558号線へ入る
→志賀駅口(交差点)を右折
→県道321号線を約150m進む
→T字路(右手にJA、左手に焼き鳥大吉)を左折
→県道321号線を370m進む
→左折し、田んぼの間を走る
→電車の高架下をくぐり、そのまま直進(道幅狭し)
→突き当りを右折

3)松の浦水泳場到着です。

 

まとめ:琵琶湖テラスへの5つのアクセス方法

琵琶湖テラスの魅力、感じていただけましたか?

今回は琵琶湖テラスへのアクセス方法や駐車場などの詳細データと近隣の観光スポットについてご案内いたしましたが、最後に再度琵琶湖テラスへの5つのアクセス方法についておまとめいたします。

1.東京方面から車で行く
2.大阪方面から車で行く
3.東京方面から電車で行く
4.大阪方面から電車で行く
5.東京方面から飛行機で行く

琵琶湖テラスは女性やカップルに人気のオシャレスポットですが、ペット連れやファミリー層等など老若男女選ばず、どなたでも落ち着いて過ごせる絶景テラス空間です。

都会の雑踏では味わえない、至福の絶景とゆとりの時間を与えてくれる、琵琶湖テラス。
たまには雄大な自然に心洗われてみませんか?

ご自分へのご褒美として、カップルやご家族の絆を深めるひとときとして、是非忙しい日々のたまった疲れを、琵琶湖テラスで癒やしてあげてくださいね。

 


スポンサーリンク


 

 - 観光地 , ,